ホーム コミュニティー イベントレポート

イベントレポート

Open House at Ninjutsu Dojo in North America北米の忍術道場でオープンハウス 8

北米の忍術道場でオープンハウス

11月3日、日本の文化の日にちなんで、オハイオ州にある忍術の道場SKH Quest Centerで、演武披露とレクチャーの他、折り紙の体験、そして琴の演奏など、日本の文化紹介のイベントが開催された。
アジア系企業の祝賀式 16th Annual APACC Gala 2

アジア系企業の祝賀式 16th Annual APACC Gala

4月29日、アジア系アメリカ人の商工会であるAPACC(Asian Pacific American Chamber of Commerce)はMGM Grand Detroitで第16回年次祝賀式典 “Embracing Tomorrow, Today”を開催した。米国およびアジア系のトップ企業の役員、日本や中国、韓国、台湾、インドなどアジア系アメリカ人が所有する企業のリーダー、起業家、さらには政府の高官等を含む約700名がAPACCならびに周辺地域のコミュニティの盛況を祝すために参加した。
宮城県石巻とミシガン大学の繋がり 2

宮城県石巻とミシガン大学の繋がり

ISHINOMAKI 2.0は、東日本大震災を経験した石巻というまちを、震災前の状況に戻すのではなく、新しいまちへとバージョンアップさせるために2011年6月に設立された。行政や既成の組織によるものではない。石巻を大津波が襲った日より、全国から多くの志ある人々が集まり、ともに未来の石巻を語り合ってきた。その語らいの中から自然発生的に生まれたプロジェクトである。
Redac Detroit Office New Comer's Partyリダック・デトロイトオフィス “New Comer’s Party” (リダカマ)を開催

リダック・デトロイトオフィス “New Comer’s Party” (リダカマ)を開催

日系総合不動産会社リダック(株式会社リロ・ホールディング海外子会社)が、同社を通じて住宅を成約した駐在員やその家族の内“New Comer”(赴任後1年まで)の顧客を対象に、9月26日(水)夕方、同社のサービスアパートがあるコミュニティーアパート群(Citation Club Apartment)内のクラブハウスにて「Redac New Comer’s Party(略称リダカマ)」を開催した。
College for Creative Studies Automotive Culture Immersion Workshop 2014日本の自動車企業数社の若手カーデザイナー対象に デトロイトの美術大学 CCSで夏期ワークショップ 1

日本の自動車企業数社の若手カーデザイナー対象に デトロイトの美術大学 CCSで夏期ワークショップ

College for Creative Studies(通称CCS)では、今年も“Automotive Cultural Immersion Workshop”が開講された。このワークショップは、日本の自動車企業の若手カーデザイナーを対象とした3週間の夏期特別強化特訓クラスで、CCS学舎に隣接する学生寮に滞在し、カーデザインの醍醐味を学ぶようにプランされた体験型ワークショップで、今年で4回目の開講となる。
Learning Japanese Flower Arrangement in America日本の華道家 アメリカで学ぶ生徒・学生に講演 1

日本の華道家 アメリカで学ぶ生徒・学生に講演

去る2012年11月9日、ミシガン大学日本語学科で‘いけばな’の特別課外ワークショップが開かれた。講師は小原流いけばな一級家元教授であり、いけばなの学術論文で授与された初の芸術学博士でもある鈴木榮子氏。氏は日本航空に国際線スチュワーデスとして勤務した後、カナダ・アメリカでの滞在を経て広島に帰国後、英語によるいけばな教室を開始。いけばなの指導や実演を通して日本の文化を伝えたり、国際的なイベントでいけ花(アレンジメント)を担当するなど、国内外で活躍している。
U of M Center for Japanese Studies “Mochitsuki”U of M Center for Japanese Studies “もちつき” 5

U of M Center for Japanese Studies “もちつき”

年が明けて間もない1月7日(土)、U of M Center for Japanese Studies (ミシガン大学 日本研究センター:以下CJS)主催の餅つきイベントが開催された。お餅つきの実演と試食の他、お正月の遊びであるカルタや双六、そして習字や折り紙などの体験の他、紙芝居、邦楽など、盛りだくさんの企画を組んで、恒例の行事として定着している。ミシガン大学(Ann Arbor, MI)のキャンパス内とあって学生らしき若者の姿も多かったが、幅広い年齢層の人々が訪れていた。
White Pine Glee Club 15th Anniversay Spring Family Concert 2013White Pine Glee Club 15周年記念 スプリング・ファミリー・コンサート 2013 6

White Pine Glee Club 15周年記念 スプリング・ファミリー・コンサート 2013

6月2日(日)、男声合唱団ホワイトパイン・グリークラブ(以下WPGC)による“15周年記念 スプリング・ファミリー・コンサート2013”がファーミントンヒルズ市にある教会(Faith Covenant Church)で催された。
Dance and Music Festival "Splendor of the East 2012"踊りと音楽の祭典 Splendor of the East 2012 2

踊りと音楽の祭典 Splendor of the East 2012

5月はアジア系アメリカ人月間になっており、例年、全米各地で様々な文化や経済のイベントが開かれる。メトロデトロイト地区では、CAPA (Council of Asian Pacific American)の主催で、踊りと音楽の祭典‘Splendor of the East’が行なわれている。月間の祝賀と、民族の交流、そして地元の人々にアジアの文化を紹介する場になっている。
U of M Japanese Family Health Programミシガン大学日本家庭健康プログラムによる妊婦グループ検診~レポート 1

ミシガン大学日本家庭健康プログラムによる妊婦グループ検診~レポート

ミシガン大学の日本家庭健康プログラム(Ann Arbor, MI)は、妊婦向けのグループ検診を数年前より導入している。妊婦グループ検診は各国で行われており、通常の患者と医師の1対1検診より優れていることが証明されているという。利点として、より良い妊娠出産に関する知識の獲得や自己健康管理能力の向上、そして妊婦自身の高い満足度などが報告されている。妊婦が抱える疑問や質問の多くは共通しており、話し合ったり情報を共有することは医師との診察で学ぶ以上の習得が生まれる。妊婦検診と学習の場を組み合わせているため、妊婦にとっては来院の回数を減らせることやコスト面での実利もある。また、メンバー同士の結束や助け合いも期待できるなどメリットが多い。
Youmacon 2013〜デトロイトに活気 日本発のアニメ/コスプレ文化Youmacon 2013〜デトロイトに活気 日本発のアニメ/コスプレ文化 10

Youmacon 2013〜デトロイトに活気 日本発のアニメ/コスプレ文化

今年で9周年を迎える中西部最大の アニメとコスプレのオタク文化コンベ ンション「Youmacon 2013(ユーマ コン)」は10月31日~11月3日までの 4日間で過去最大の1万5千人(昨年 1万2千と比較)の参加者と推算さ れ、規模が確実に拡大している。

2018年 写生大会 at the DETROIT ZOO

 去る6月3日(日)、JBSD(デトロイト日本商工会)主催による恒例の写生大会が、昨年同様にデトロイト動物園で開催された。
JETプログラム参加者 ~ 過去最多62名JETプログラム参加者 ~ 過去最多62名 1

JETプログラム参加者 ~ 過去最多62名

去る8月1日、平成 26 年度JETプログラム参加者の歓送レセプションが総領事公邸で開催された。今年は管轄地域(ミシガン州とオハイオ州)より過去最多の62名のJET参加者が新たに日本の自治体へ派遣された。
JSDウィメンズクラブ・JBSD文化部会共催 2017年度 日本まつり開催 17

JSDウィメンズクラブ・JBSD文化部会共催 2017年度 日本まつり開催

穏やかな日和に恵まれた10月1日(日)、JSDウィメンズクラブとJBSD(デトロイト日本商工会)文化部会の共催による恒例の大イベント日本まつりが昨年同様にノバイ市のハイスクールを会場に開催された。
White Pine Glee Club Spring Family Concert 2012White Pine Glee Club Spring Family Concert 2012 3

White Pine Glee Club Spring Family Concert 2012

去る6月3日(日)、男声合唱団ホワイトパイン・グリークラブ(以下WPGC)の“スプリング・ファミリー・コンサート 2012”がファーミントンヒルズ市にある教会(Faith Covenant Church)で催された。デトロイト地区で活動するWPGCはコミュニティやビジネス関連のイベントに出演するなど、歌を通して文化紹介や日米交流を行なっている。
2012 North American International Auto Show2012 NAIAS オートショー ~デトロイトで最も華やかなショー~ 13

2012 NAIAS オートショー ~デトロイトで最も華やかなショー~

毎年1月上旬、デトロイトで開催されるDetroit Auto Show(正式名称:The North American International Auto Show、NAIAS)。その一般公開に先がけて、Press、Industry、Charityの3種類のPreviewが行われている。Previewの最後を飾るCharity Previewは、一般公開の前夜に開催、収益金はChildren’s Hospital of Michigan 、March of Dimesデトロイト支部、Boys Hope Girls Hope of Detroit等、デトロイト近郊の9つの児童関係施設や団体に全て寄付される。開催初年度の1976年から今年までのチャリティー累計額は8700万ドル以上。今年は参加者12,000人、収益金300万ドル、昨年の20%アップという成果だった。
日本のイルミネーション、そのレベルの高さ、凝り方、バラエティに、あっぱれ! 1

日本のイルミネーション、そのレベルの高さ、凝り方、バラエティに、あっぱれ!

先月、一時帰国の折、ウィンターイルミネーション開催中の東京ドイツ村に行ってきた。実際は千葉県にあるテーマパークで、ドイツ風な建物のライトアップや光と音のショーは毎年好評。全長約70mという「虹のトンネル」もなかなかであったが、全体のスケールが圧巻!木道を歩きながら近くのシロクマや花畑を模ったイルミネーションを楽しんでいる時には分からなかった全体像が、離れた見晴台から一望すると地上絵として描き出され、それは感動もの。今シーズンのテーマは「大冒険~☆Doki☆Doki☆Smile」だそうで、子どもから大人まで楽しめる。ご当地ラーメンや縁日フードなどの屋台もあるところが実に日本的。

第四回アン・アーバー・ジャパン・ウィーク 何百人もの参加者が訪れる Fourth Ann Arbor Japan Week attracts Hundreds

Ann Arbor Japan Week (AAJW) events attracted more than 750 attendees this year. This is the fourth year that the University of Michigan Center for Japanese Studies has coordinated with community partners with generous support from the Japan Business Society of Detroit Foundation to offer a free public event series designed to share and celebrate Japanese culture with youth and families. Kicking off with a free screening of A Letter to Momo at the Michigan Theater, the week’s programming went on to include Judo at the Ann Arbor YMCA, Japanese video games at the University of Michigan Computer & Video Game Archive and art workshops at the University of Michigan Museum of Art. 今年のアン・アーバー・ジャパン・ウィークには750人以上の参加者が訪れました。第四回目のジャパン・ウィークは様々なコミュニティー・パートナーのご協力とJBSD基金のご支援によって実現し、コミュニティーのすべての方々に日本語と日本文化を楽しみ学ぶ機会が無料イベントを通じて提供されました。キックオフ・イベントとして家族向け映画「ももへの手紙」がミシガンシアターにて無料上映され、他にはアン・アーバーYMCAでの柔道教室、ミシガン大学コンピュータ&テレビゲーム図書館(University of Michigan Computer & Video Game Archive)でのテレビゲーム遊びやミシガン大学美術館でのアートワークショップなどのイベントが開催されました。
海外の東洋美術 コレクターと商人の関わりを紐解いた講演 『The Business of Asian Art: Yamanaka & Company and Charles Lang Freer』海外の東洋美術 コレクターと商人の関わりを紐解いた講演 『The Business of Asian Art: Yamanaka & Company and Charles Lang Freer』 2

海外の東洋美術 コレクターと商人の関わりを紐解いた講演 『The Business of Asian Art: Yamanaka & Company and Charles Lang Freer』

日本国外の美術館を訪れて日本美術品の充実ぶりに驚いた経験はないだろうか。私(リポーター)はニューヨークやワシントンDCの美術館で、日本セクションの一級品や仏教美術品の多さに愕然とした。いったい誰が海外に持ち出しのただろうか。
トリリアム 創立25周年記念  ミニコンサート 8

トリリアム 創立25周年記念  ミニコンサート

去る11月3日(木)、女声コーラスTrillium(トリリアム)によるミニコンサートがウォルドレイク市にある教会(St. Matthew Lutheran Church)で催された。秋のミニコンサートは今年で5回目となり、1年の後期の活動のメインイベントであるが、今回は創立25周年にあたる記念すべき回となった。窓の外の紅葉が、祝福するかのように賑わいを添えていた。