ホーム ニュース コミュニティー

コミュニティー

5月のAsian Pacific American Heritage Month:アジア系アメリカ人月間を祝して

日本では子供の日に当たる5月5日に、アジア月間を祝う文化紹介とパフォーマンスショーがデトロイト美術館のグループの一つFriends of Asian Arts and Culturesの協力によって催された。
JBSDスポーツ部会主催 23回親善ソフトボール大会 6

JBSDスポーツ部会主催 23回親善ソフトボール大会

JBSD (デトロイト日本商工会)スポーツ部会主催の親善ソフトボール大会が8月30日と9月13日の両日、例年通りノバイ市のレクリェーションパークで開催された。1日目の朝方は周辺地域で小雨が降り、競技中に雨粒がぱらつく時もあったが、昼頃には日差しが強くなり蒸し暑さを感じるほどになった。2日目は見事な快晴と思いきや、風がほぼ絶え間なく吹き、フライボールへの影響も出たが、大きな事故や支障はなく、活気に溢れる穏やかな親睦のスポーツイベントとなった。

JETプログラム参加者 壮行レセプション

去る8月3日、JETプログラム参加者の直前オリエンテーションと歓送レセプションが在デトロイト総領事公邸で開催された。デトロイトから出発し日本へ向かうJET参加者たちを送り出した。

文化的言語的に多様な子どもたちの言語力に関する勉強会レポート文化的言語的に多様な子どもたちの言語力に関する勉強会レポート

去る3月2日、大阪大学真嶋潤子教授の「外国人児童生徒の複数言語能力の縦断的研究—何もなくさない日本語教育を目指して」プロジェクトチーム(平成24年度科学研究費補助金)と、ひのきインターナショナルスクール(JBSD基金助成金)共催、イースタンミシガン大学後援のラウンドテーブル型の勉強会が、ひのきインターナショナルスクールを会場に開催された。テーマは、「文化的言語的に多様な子どもたち(CLD児)のことばの力の育て方、捉え方」で、日本からのプロジェクトチームが各々のトピックで発題者として登壇した。また、司会進行は、イースタンミシガン大学の桶谷仁美教授が務めた。会場には、当地の言語教育関係者も参加し、3時間の開催予定時間を超えても質問や情報交換が続き、内容の濃い企画となった。詳細は下記の通り。
日米で人気の 『アメリカの数のえほん』 を翻訳日米で人気の 『アメリカの数のえほん』 を翻訳 2

日米で人気の 『アメリカの数のえほん』 を翻訳日米で人気の 『アメリカの数のえほん』 を翻訳

アメリカで大ヒットした絵本『アメリカの数のえほん』(作:デビット・M.シュワルツ)の邦訳を手がけた女性がここミシガンに在住している。
Hiller's Market Grand Opening in South Lyon, MI大型スーパーマーケット ヒラーズ(Hiller’s)South Lyon店のグランドオープニング 3

Hiller’s Market Grand Opening in South Lyon, MI大型スーパーマーケット ヒラーズ(Hiller’s)South Lyon店のグランドオープニング

日本食コーナーは、ヒラーズCommerce店の広さと種類には及ばないものの、人気のある商品を厳選した品揃えになっている。冷凍食品の上にずらりと並んだ日本の酒類の数は30種ほど。お米の種類も充実している。この日の日本食の試食は焼きたての餃子(冷凍)とお茶。ヒラーズ全店にわたって日本食材の統括をしている恭子さんを中心に、試食品や他の商品について、受け答えが行われていた。
Maker Faire Detroit 2012 ~Let's Challenge D.I.Y.~Maker Faire Detroit 2012 ~もの作りに挑戦しよう! 2

Maker Faire Detroit 2012 ~Let’s Challenge D.I.Y.~Maker Faire Detroit 2012 ~もの作りに挑戦しよう!

去る7月28〜29日、ディアボーン市のThe Henry Fordにて、2日間の大イベント「Maker Faire Detroit 2012」が行われた。フォード博物館内と駐車場に広がる会場には450組以上の個人やグループ制作ブースが広がり、子供から大人までが楽しめる工芸アートと科学の遊び場となっていた。
Drawing Contest at the DETROIT ZOO写生大会 at the DETROIT ZOO 1

Drawing Contest at the DETROIT ZOO写生大会 at the DETROIT ZOO

去る5月5日(日)、JBSD(デトロイト日本商工会)主催による写生大会が、昨年と同じデトロイト動物園で開催された。今年は冬からなかなか抜け出せず、1週ほど前までは暖房が欠かせない寒い日が続き、天候とともに気温が心配されたが、当日はぽかぽか陽気になり関係者と参加者を喜ばせた。日本では子供の日に当たるこの日、530人程が写生に挑戦し、同伴者を合わせると参加者は800人近くを数え、春の恒例行事として定着していることが表れていた。

平成30年度 デトロイトりんご会補習授業校 卒園・卒業証書授与式

3月16日(土)、デトロイトりんご会補習授業校で第21回卒園式・第46回卒業証書授与式が挙行された。今年度の卒園・卒業生は、幼稚園部92名、小学部65名、中学部28名、高等部6名、合計191名を数えた。
Michigan Towel Cap Groupミシガン タオル帽子の会 癌患者に手作り帽子を寄贈 5

Michigan Towel Cap Groupミシガン タオル帽子の会 癌患者に手作り帽子を寄贈

ノバイ市にあるプロビデンス病院付属の癌の抗がん剤治療室(Cancer Center内)の入口近くに、様々な模様のタオル地の帽子が自由に取れる形でたくさん置いてある。お店では見かけないものだ。これはミシガン在住の日本人女性を中心とするボランティアグループ「ミシガンタオル帽子会」の手作りで、帽子の型紙や作製方法は日本から届いた。
ミシガン在住のモスナー陽子氏が 平成28年秋の叙勲受章 5

ミシガン在住のモスナー陽子氏が 平成28年秋の叙勲受章

昨年11月3日付けで平成28年秋の叙勲が発令され、ミシガン州サギノー市在住のモスナー陽子氏(83才)が旭日(きょくじつ)単光章の受章者に選ばれた。モスナー氏はサギノー市日本文化センター(茶室・日本庭園)の所長を務めており、受賞の功労概要は「日米友好親善及び日本文化普及功労」と表された。旭日章は、功労の内容に着目し、顕著な功績を挙げた者に授与されている。

日本語学習、応援します! in ミシガン Hinoki Cup Roadshow & Japanese Jobs 101

ここミシガン州では、世界初のユニークな活動が始まった。それは、「Hinoki Cup Roadshow & Japanese Jobs 101」という教育とキャリアに関係するコラボレーションだ。目的は、日本語を学んでいる生徒に、バイリンガル人材の魅力を含めて日本語を学ぶ重要性を説明し、バイリンガルスキルを活かして楽しめる「ひのき杯~Hinoki Cup~」という日本語を使ったクイズ大会を紹介することだ。ボランティア活動でもあるので、ミシガン州の小中高等学校と短大・大学は無料で参加できる。
KDDIセミナー『自動車業界とIoT』

KDDIセミナー『自動車業界とIoT』

11月10日、リボニア市内でKDDIセミナーが開催されました。第4回のテーマは、『自動車業界とInternet of Things(IoT)』。当初は50名を予定していましたが、予想を大きく上回るキャンセル待ちの多さに急きょ会場を変更。自動車業界におけるIoTへの関心の高さがうかがえます。講師には、ソラコム米国統括の玉川拓氏とKDDIサンフランシスコ支店の傍島健友氏を迎え、KDDIのベンチャー投資やソラコムの急成長の秘密、IoTの導入事例、シリコンバレーの最新動向など盛り沢山の内容で行われたセミナーとなりました。
1/8/2014: Benefit Concert at Congregational Church of Birmingham1月8日:新春ベネフィットコンサート at Congregational Church of Birmingham

1/8/2014: Benefit Concert at Congregational Church of Birmingham1月8日:新春ベネフィットコンサート at Congregational Church of Birmingham

9 歳のピアニスト 山口奈央未 新春ベネフィットコンサートat Congregational Church of Birmingham ミシガン州生まれ。3歳よりリトミック やピアノを楽しむ教室に通い、6歳より プライベートレッスンを Catherine Rollin 氏に師事。7歳の時にカーネギー ホールで演奏。州内外、国際コンクール でも賞を受賞。9歳で Dr. Daniels 指揮 の下、モーツアルトの協奏曲 K488 をオ ーケストラと共演。作曲では National Federation Music 主催コンクールで全米 一位。ピアノに魅せられ、ピアノの感動 を伝える活動を子供美術館、病院、シニ アセンターなどで行い、Rochester Hills 市より表彰される。これまでに、 ヤング亜矢子氏、近藤真子氏に師事。
アメリカの生徒が日本語クイズ対戦 22nd Annual Michigan Japanese Quiz Bowlアメリカの生徒が日本語クイズ対戦 22nd Annual Michigan Japanese Quiz Bowl 8

アメリカの生徒が日本語クイズ対戦 22nd Annual Michigan Japanese Quiz Bowlアメリカの生徒が日本語クイズ対戦 22nd Annual Michigan Japanese Quiz Bowl

3月15日(土)、 Michigan Japanese Quiz Bowl が開催された。 Japanese Teachers Association of Michigan(ミシガン日本語教師会)と、いくつかの大学の持ち回りによる担当校との共催で企画・運営されており、今年はイースタンミシガン大学(Ypsilanti本拠地)が音頭を取り、多数の日本語指導者、学生、一般ボランティアの協力のもとに実施された。
JETプログラム参加者 ~ 過去最多62名JETプログラム参加者 ~ 過去最多62名 1

JETプログラム参加者 ~ 過去最多62名JETプログラム参加者 ~ 過去最多62名

去る8月1日、平成 26 年度JETプログラム参加者の歓送レセプションが総領事公邸で開催された。今年は管轄地域(ミシガン州とオハイオ州)より過去最多の62名のJET参加者が新たに日本の自治体へ派遣された。

【ミシガン州】ー Japan News Club 6月号 ー

現在、ミシガン州の新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、Japan News Club 6月号はオンライン閲覧版のみとなっています。ご自宅よりお楽しみください。掲載広告に関しましては、現在のこの状況下において営業時間や営業形態が変更されている可能性がございます。ウェブサイトやお電話(広告上のウェブアドレスをクリック)でご確認の上ご利用ください。
2017年 JBSD(デトロイト日本商工会) 新年会 歌手 杏里さんを迎え、盛大に 3

2017年 JBSD(デトロイト日本商工会) 新年会 歌手 杏里さんを迎え、盛大に

1月29日、JBSD(デトロイト日本商工会)の新年会がノバイ市にあるバンケット会場で催された。今回は歌手の杏里さんを余興のゲストに迎え、一般申込の参加者が例年になく多く、JBSD会員や地元団体の代表者など、過去最高を数える約690名が一堂に会し、盛大な集まりとなった。ミシガン州政府代表も列席し、日本との関係を重視してくれていることが現れていた。
2nd Annual Great Lakes JETAA Job Fair:第2回ジョブフェア 成功裏に実施 4

2nd Annual Great Lakes JETAA Job Fair:第2回ジョブフェア 成功裏に実施

IMG_992110月14日(土)、当地のJETアルミニ:Great Lakes Japan Exchange and Teaching Program Alumni Associationが第2回目となるジョブフェア(就職説明会)を開催した。
14th Detroit Open Kendo Tournament第14回 デトロイト・オープン剣道トーナメント 3

14th Detroit Open Kendo Tournament第14回 デトロイト・オープン剣道トーナメント

2月19日(日)、ノバイ高校体育館にて、デトロイト剣道道場主催の第14回デトロイト・オープン剣道トーナメントが開催されました。このトーナメントは毎年2月に行われており、全米各地やカナダの剣道道場から多数の剣士が参加する大きな規模のものです。14回目となる今年の大会には、昨年とほぼ同数の約220人が参加し、朝9時の試合開始から夕方6時までの長時間にわたり熱戦が繰り広げられました。2月19日(日)、ノバイ高校体育館にて、デトロイト剣道道場主催の第14回デトロイト・オープン剣道トーナメントが開催されました。このトーナメントは毎年2月に行われており、全米各地やカナダの剣道道場から多数の剣士が参加する大きな規模のものです。14回目となる今年の大会には、昨年とほぼ同数の約220人が参加し、朝9時の試合開始から夕方6時までの長時間にわたり熱戦が繰り広げられました。