帰国生大学入試受験対策

0

~日本語での受験勉強と英語力の向上が必要!
早めに受験する大学・学部を決めて準備を進めよう!~

帰国生大学入試では、海外の高校での在籍学年数や卒業の有無など、大学ごとに異なった条件を定めています。また、多くの大学でTOEFLのスコアが求められ、旧帝大系の国立大学や慶應義塾大学ではSATのスコアも必要です。選考方法も国内生の入試とは異なり、秋入学の英語プログラムの大学では多くが北米の大学と同様に高校の成績や推薦書、SATのスコアなどの書類審査のみで合否が判定されます。
一方、春入学の大学では書類の提出に加え、学科試験が課されるケースが目立ちます。学科試験は大学・学部によって異なりますが、文科系学部では小論文のみという大学も多く、英語や日本語を課す大学もあります。理科系学部では数学・理科と小論文が課され、英語を課す大学もあります。また、多くの大学・学部で面接も行われます。

入試の出題傾向を意識した学習とTOEFLのスコアアップが必要

では、帰国生入試に合格するためには、どのような準備をしておけばよいでしょうか。
まず、日本語での学習がとても大切です。学科試験の科目の多くは日本語で出題され日本語で解答します。面接の質疑応答もほとんどが日本語です。入学後の講義やレポート・論文作成、定期テストなども同様です。日本の大学なのですから当然です。帰国生入試は9月初めからスタートしますので、高校卒業後の準備期間は約2カ月しかありません。小論文の対策には時間がかかります。海外にいる今から日本語での学習を始めておかないと間に合いません。小論文は作文とは異なり、自分の思いや感想だけではなく客観的な立場で自分の意見を述べなければなりません。説得力ある意見を構築するためには豊富な知識や体験が必要です。
小論文で与えられるテーマや課題文、図表の内容は大学や受験する学部によって異なり、最近の時事・社会問題が提示される大学・学部と学部の専門領域に関する問題が提示される大学とがあります。時事問題をテーマとする小論文作成のためには、今世界や日本で起こっている出来事に目を向ける必要があります。例えば、気候変動や人権・食料・ジェンダー平等・国際紛争や核兵器などの問題を十分理解しておくことが必要です。一方で学部の専門領域をテーマとする小論文作成のためには、専門領域に関する書籍や雑誌などを積極的に読むことが必要です。学識者の論文を掲載している新書版の書籍を読むとよいですが、ハードルが高いので、まずは志望する専門分野に関係がある内容の書籍で自分が読みやすいものを選ぶことをお勧めします。例えば理科系志望者なら科学雑誌、経済系志望者ならば経済誌を読むのもよいでしょう。日本語の書籍や雑誌が入手できなければ英語の書籍を読んでも構いません。また、新聞やテレビなどで報道されている学問領域に関連するニュースもキャッチしておきましょう。新聞の社説を読むことは、課題文の読解力アップに役立ちます。そして、知識を得るだけではなく、書籍の記述やニュースに潜む問題点を指摘し、それに対する自分の意見を考えることを習慣づけましょう。それが小論文作成に大切な自分の意見を論ずる力を養うことにつながります。
理科系学部志望者にとっては、数学と理科の学力も必要です。数学や理科は現地校でも学んでいますが、日本の高校の数学や理科の教科書や参考書、問題集に目を通し、そこで使われている日本語の用語や問題の解き方に慣れることが大切です。また、数学では未習分野がないようにすることも大切です。Algebra、Geometryだけでなく、Calculus、Trigonometryも履修するとよいでしょう。また、APやHonorのような高いレベルの科目を履修することもお勧めします。高度な学習をしていないと日本の大学入試問題の出題レベルに太刀打ちできないからです。
帰国生大学入試の英語は、日本の大学受験英語=高校英語の学習が必要ですので、過去の入試問題に目を通し、出題傾向を把握しましょう。中には、国内生と同一問題を使用する大学もあります。一方、最近では、英語の試験に代えてTOEFLのスコア提出を必須とする大学やTOEFLのスコアを出願基準としている大学も増えていますので、TOEFLの重要性が高まっています。

現地校での学習も入試に合格する力につながる

では、現地の高校の成績(=GPA)はどの程度必要でしょうか。書類審査のみの秋入学の大学の選考では高校の成績が重視されますが、春入学の大学では合否には大きく影響していません。しかし、高校での成績が悪くてもよいかというとそうではありません。当然卒業に必要な単位が取得できなければ大学受験資格を失いますし、科目ごとの成績を見た際に良くない成績があれば目立つため、面接でその理由を指摘されたりします。
また、高校での学習は大学での学習の基礎にもなりますし、社会人としての教養にもなりますのでとても大切です。入試においても小論文作成のために必要な知識にもなりますし、日本の大学の入試問題の数学や理科の問題を解くときにも海外の高校で履修した数学や理科の知識が役に立ちます。さらに高校での学習は帰国生入試に必要な英語力の向上にもつながります。SATやTOEFLなどの高スコアが必要となる大学もありますので、これらのスコアアップのための英語力を上げるためには高校での学習が重要です。多様な科目を英語で学習しているのですから、自然に英語力を上げるのには高校の授業や宿題で使っている英語を着実に習得することが効率的です。

受験予定の大学や学部について調べることも重要

受験対策として、もう一つ大切なことは、受験予定の大学や学部のことを十分に理解しておくことです。帰国生入試ではほとんどの大学で面接があります。また、出願書類として「志望理由書」を提出させる大学もあります。なぜその大学や学部に入学したいのかという理由を説得力あるものにするため、受験予定の大学や学部に関する情報収集をしましょう。大学のウェブサイトを閲覧すれば、情報がキャッチできます。これも海外にいる今からできることの一つです。そのためにも、志望大学・学部を早く決める必要があります。
このように海外にいるときからすべきことは多数ありますので、帰国が迫ってから慌てることのないように早めに準備を進めるとよいでしょう。
なお、近年、帰国生入試を廃止する傾向が目立ちます。一方でAO入試やグローバル入試、国際バカロレア入試などという新方式が登場しています。これらは書類や面接、小論文などで選考されるので、帰国生入試と類似した対策で受験できます。このような入試も視野に入れるのもよいでしょう。

筆者プロフィール:丹羽 筆人 
河合塾海外帰国生コース北米事務所 進学アドバイザー 丹羽筆人
河合塾で十数年間にわたり、大学入試データ分析、大学情報の収集・提供、大学入試情報誌「栄冠めざして」などの編集に携わるとともに、大学受験科クラス担任として多くの塾生を大学合格に導いた。また、全国の高等学校での進学講演も多数行った。一方、米国・英国大学進学や海外サマーセミナーなどの国際教育事業も担当。米国移住後は、CA、NJ、NY、MI州の補習校・学習塾講師を歴任し、デトロイト補習授業校では中高等部教務主任を務めた。2006年に「米日教育交流協議会(UJEEC)」を設立し、日本での日本語・日本文化体験学習プログラム「サマー・キャンプ in ぎふ」など、国際的な交流活動を実践。また、帰国生入試や帰国後の学校選びのアドバイスも行っており、北米各地で講演も行っている。河合塾海外帰国生コース北米事務所進学アドバイザー、名古屋国際中学校・高等学校、名古屋商科大学アドミッションオフィサー北米地域担当、サンディエゴ補習授業校指導教諭も務める。

◆問い合わせ先
河合塾海外帰国生コース北米事務所:kikoku@ujeec.org

 

【ミシガン州】ーJapan News Club 2022年12月号ー

師走です。振り返ると2022年もここまで駆け足で来ました!おかげさまで今年最後の今号を発行することができました。いつもJNCをお手にとって読んでくださる皆さまに心からの感謝を申し上げます。最後のひと月、ゆったりとした気持ちでホリデーを迎えたいものです。今月のJNC、気分も華やぐホリデー用ディナーレシピが巻頭を飾っています。JNCぜひお手にとり、お持ち帰りください!もちろんこちらのウェブサイトからも閲覧いただけます。

それでは、皆さま、良いお年をお迎えください!

Japan News Club 12月号はこちら

02・・・ レシピつづき
04・・・ 喧喧諤諤
06・・・ 日本の歴史を振り返るシリーズ
09・・・ ゴルフノスゝメ /言葉の架け橋
10・・・ 帰国生大学入試受験対策
11・・・ StandardGolf  / アメリカ生活の豆知識
12・・・ Dr.Kのミシガン育児相談室
13・・・ クラシファイド広告
14・・・ ブリューワリー
15・・・ コミュニティインフォメーション 

〜米国生まれ、現地滞在の長いお子さんの日本語教育、あきらめてしまっていませんか? 日本語/日本文化 継承クラス、9月から新学期スタート!

0

ミシガン日本語継承センター Michigan Japanese Heritage Center(MJHC)
〜米国生まれ、現地滞在の長いお子さんの日本語教育、あきらめてしまっていませんか?
    日本語/日本文化 継承クラス、9月から新学期スタート!

シガン州における日本語教育の現場では、昨年のコロナ禍ではあったが、今後当地で子育てをするご家庭にとっても大変喜ばしい「新しい風」が吹いた。「当センターは、米国に移住した邦人家庭の子ども達に日本語を継承しながら日本文化への理解を深め、日本人としてのアイデンティティを育みながら、グローバルな舞台で活躍する人材育成を目指す目的で設立した学校です」、そう話すのは、2021年2月、ミシガン州より正式な認可を受けて開校された「ミシガン日本語継承センター(MICHIGAN JAPANESE HERITAGE CENTER:  MJHC)」の理事でセンター長を務める髙梨カーボーニ真由美さん。同センターは日本語および日本文化の継承を促進する教育機関として創設され、この度、その継承日本語教育についてお話を伺った。

−開校に至った経緯、そして学校について、教育理念などを教えてください。

ミシガンには、日本の在外教育施設である補習授業校が3つあり、在留邦人のお子さんたちを対象に、日本の学習指導要領に基づいた素晴らしい教育の場を長年にわたり提供されています。当センターの「日本語・日本文化継承クラス」では、ミシガンに移住した複数の邦人家庭から、日本文化と日本語の継承を目的とする学習環境を整えて欲しいという声を受け、3年かけて構想を練り、昨年ついに教育機関として出発するに至りました。受講対象は小学校3年生から高校生です。継承日本語と日本の文化教育を通して、日本人のアイデンティティを兼ね備えたバイリンガル・マルチリンガルとしての人材を輩出できたらと考えています。卒業生は地域の日系企業にとっても即戦力となっていくことでしょう。また、週に数時間のクラスで学習するだけでは言語・文化の継承は難しいため、保護者と連携を取り、協力をしながら、クラスから家庭まで一貫した学習環境を一緒に作り出すことが鍵となると考えています。様々な工夫をしながら、質の高い授業を提供するための努力は惜しまずに向上し続けたいと思います。

−どのような体制でクラスを編成するのでしょうか。

6段階のレベルに応じたクラス編成で、多種多様なプロジェクトに特化することで、生きた日本語・日本文化を自発的に協働で学べる場を提供しています。各クラスでは講師に対し児童生徒2〜5人と、講師の目が全員に行き届く少人数制で授業をおこなっています。また、受講者が現地校の多忙なスケジュールをこなしながらでも持続可能な学習法—テーマ別、コンテントベースの授業となっていて、基本的に宿題やテストはありません。独自のカリキュラム構成を施し、クラスによってはテクノロジーを利用したオンラインでの受講が可能なため、無理なく効率的に学べる工夫もされています。

−外部に向けた活動とは具体的にどのようなことでしょうか。

年に6回あるセンター内・外部に向けた児童生徒主体の文化活動を企画しています。事前に文化活動に関するテーマを数週間かけて授業内で学習し、例えば地域イベントでその成果物を発表することで、地域社会と日本社会の理解を深めるなどの文化交流に貢献したいと考えています。今年度は、和紙の伝統文化について学習する単元があり、その中で紙すきの1300年以上の歴史、材料、工程を豊田市小原で作られた道具を使って学びました。その単元の成果物として、児童生徒が授業で、実際に和紙作りに挑戦しました。先日行われた当センター全体の学習発表会では、そのクラスですでに学んだ児童生徒たちがリーダーになって手順を説明しながら、会場にいた子どもたち全員が紙すき体験に参加しました。色とりどりの世界に1枚しかない和紙作りに大喜びする姿は微笑ましい光景でした。自らの体験を通して「楽しい!」「もっとやってみたい!」という思いで学んだことは、ずっと心の中に残っていくと思います。このような機会を授業でも学外での文化イベントでも多く作ることで、当センターのカリキュラムを更に興味深いものにしていきたいです。

−教材については?

センターのクラスでは、基本的に教科書は使用せず、児童生徒の興味にそったテーマを選び、プロジェクトワーク中心に進めています。各レベルごとに児童生徒それぞれの日本語力を把握し、継承語学習者特有の日本語の力を教師陣が丁寧に補強していく気の遠くなるような作業ですが、個々の言語レベルは確実に伸びているのは自信をもっている点です。

−センターの今後、特に力をいれたい部分、展望等お聞かせください。

全クラスにおいて、更に質の高い授業を提供するために、今後もデトロイト日本商工会基金より助成金を継続的にいただけるよう努力しつつ、2022年度秋からは国際交流基金からもご支援をいただけることになりましたので、継承日本語教育で経験豊富な講師を迎え、教師陣5人体制で臨むことにしています。子どもたちの好奇心を引きだす授業内容を確実に実現しながら、レベル6を終了した時点で、生徒がADVANCED PLACEMENT (AP) TESTのレベル5(最上級)がねらえるテスト対策も練り込んだカリキュラム作りにも一層力を入れていきたいです。また、州認定の“SEAL OF BILITERACY”(高校生対象)や世界が認める“GLOBAL SEAL OF BILITERACY”などに向けて、教室活動を通して基礎力づくりを行います。文化継承の面ではテクノロジーを駆使し、日本と繋ぎ、学習テーマに沿った内容の伝統文化の専門家や師匠から直接学ぶ機会を設け、文字通り「生きた日本語や日本文化」を学ぶ機会を増やしたいと考えています。

 同センターの理事長には、当地日系企業で活躍後、過去にはデトロイト日本商工会でも会長を務めた経験を持つ大光敬史氏が務める。現在はデトロイト美術館理事も歴任し、
ボランティアで日米のアートを通した文化交流活動にも尽力するなか日本文化・日本語継承の重要性を常に感じていたところから同センターの創設にも関わる。また、バイリンガル・
マルチリンガル教育の専門家として活躍するイースタン・ミシガン大学日本語科の桶谷仁美教授も理事として名を連ねる。このような学校の開校を待ち望んでいたご家庭も多かったであろうと想像に難くない。今後も同センターが当地の日本語継承教育の場として、子どもたちの日本文化理解に寄り添い、成長させてくれる場として発展していくことだろう。
ミシガン日本語継承センターへの質問、お問い合わせは、下記のEメールアドレスまで。              

 MICHIGANKEISHO@GMAIL.COM

問い合わせ:

ミシガン日本語継承センター
Michigan Japanese Heritage Center(MJHC)
https://michigankeisho.org

 

 

【ミシガン州】ーJapan News Club 2021年12月号ー

Japan News Club 2021年 12月号です。

師走です。本格的な冬がやってきました。そして街はクリスマス一色!いろいろな行事も目白押しとは思いますが、健康に新年を迎えられるようワクチン、ブースターショット、マスク、ソーシャルディスタンスなど、各自でできることを守り安全にホリデーシーズンをお過ごしください。

今月は、ホリデーディナーレシピをご紹介します。いつものレシピを少しだけグレードアップ!ぜひ挑戦してみてください!

JNC掲載広告に関しましては、現在も営業時間や営業形態が変更されている可能性があるためウェブサイトやお電話(広告上のウェブアドレスをクリック)でご確認の上ご利用ください。

Japan News Club 12月号はこちら

-03・・・ レシピつづき
04・・・喧喧諤諤
06・・・心臓病治療の最前線
07・・・メリカ生活の豆知識/住宅アカデミー
08・・・お花の随筆
09・・・ゴルフノスゝメ/言葉の架け橋
10・・・アメリカ医療のトリセツ
12・・・ 帰国生大学入試受験対策
13・・・JBSDオンライン写生大会入選作品
14・・・りんご会補習校入園・小学部入学案内
15・・・Dr.Kのミシガン育児相談室
16・・・ヨガを通し通して見えてくるもの
17・・・クラシファイド広告
18・・・ブリューワリー/Standard Golf
19・・・Community Information

【ミシガン州】ー Japan News Club 2021年3月号 ー

Japan News Club 2021年 3月号です!

ミシガンの冬もそろそろ終盤です。ちらりちらりと春が見え隠れ、嬉しい限りです。引き続き安全にお過ごしください。

掲載広告に関しましては、現在の新型コロナの影響により営業時間や営業形態が変更されている可能性があるためウェブサイトやお電話(広告上のウェブアドレスをクリック)でご確認の上ご利用ください。

—–


Japan News Club 3月号クリック

02 ・・・味噌作り(続き)
03 ・・・コミュニティニュース
04 ・・・喧喧諤諤
06 ・・・心臓病治療の最前線
07 ・・・アメリカ生活の豆知識
08 ・・・言葉の架け橋/ゴルフノスゝメ
10 ・・・インタビューシリーズ
11 ・・・お花の随筆/Standard Golf
12 ・・・アメリカ医療のトリセツ
13 ・・・クラシファイド広告
14 ・・・ブリューワリー
15 ・・・コミュニティ情報

COVID-19 感染予防のためのこれから
▶ New Normal (ニューノーマル)を知る

アメリカでは、1918-1919年に起ったスペイン風邪の経験をもとに、多くの判断がなされています。このスペイン風邪では5億人が死亡しましたが、第2波が第1波よりもずっと被害が大きく、第3波もおこりました。現在は、新型コロナウィルスのワクチンも治療も確立していない中、経済への配慮から、自粛規制は徐々に解除されつつありますが、いつまた大量感染の波がきてもおかしくない、という状況です。

今のところ、6月12日まではミシガン州では自宅待機命令が持続しているので、飲食店や美容院などはまだ開業していませんが、食料品以外の小売業は再開していることろもあります。ただし、social distancingに配慮するのが条件となっています。

そこで、州知事による自宅待機令が解除されても、新型コロナウィルス感染が起こる前に戻るということではなく、いわゆる、「New Normal」(新しい基準・常識)が始まるということで、常に感染の危険はあるという事を意識しておくことが大切です。

会食をする場合など、マスクをしたまま食べることは不可能なので、外すことになりますが、1.8メートル離れていることが推奨されています。飲み物やフォーク、お箸などの使いまわしは避けましょう。また、一度かかったらもうかからないという保証はありません。抗体検査や、過去の感染の既往などは、今後の感染の可能性を占えるものではないので、全員が気を付けることが重要です。

過去記事:COVID-19 今一度気をつけたいこと

筆者 プロフィール
医師 リトル(平野)早秀子  ミシガン大学家庭医療科助教授
1988年慶応義塾医学部卒業、1996年形成外科研修終了。2008年Oakwood Annapolis Family Medicine Residency 終了後、2008年より、ミシガン大学家庭医療科でミシガン家庭健康プログラムで日本人の患者さんを診察しています。産科を含む女性の医療、小児医療、皮膚手術、創傷のケアに、特にちからを入れています。ミシガン大学についての情報は、ウェブサイトで確認できます。https://medicine.umich.edu/dept/japanese-family-health-program

マインドフルネス ご存じですか?

現在、世界中でCOVID-19のパンデミックにより自宅待機、活動自粛を余儀なくされています。感染に対する恐怖をはじめ、様々な要因で不安・ストレスを抱きやすい生活の中で、これらとどう向き合うかが課題となっています。ストレス低減のヒントとなる「マインドフルネス」について、フォーク先生にお話いただきました。    (JNC編集部)


「マインドフルネス」

の聞き慣れない言葉が日本語になりました。2016年に、当時90歳の母から、NHKで「マインドフルネス特集」があったとの国際電話が入ったのを懐かしく思い出します。日本の本屋でも、ここ数年帰国するたびに、マインドフルネスに関する書籍が急激に増えてきました。

 マインドフルネスとは、「今、この瞬間の自らの体験に気づくこと」です。自らの体験とは思考、感情、身体感覚ですね。(五感から入ってくる刺激も含まれます)それらをどのようにして気づくのかというところがポイントです。「注意を払って、批判することなく、優しく」気づくわけです。これはなかなか難しいことです。日ごろ、私たちはあまり「今この瞬間に気づかずに」忙しく時間を過ごしています。

優しく気づく

 例えば、仕事の帰り道、今日あったことを思い出して悔いたり、落ち込んだり、腹立たしく思ったり、またこれからのことを「あれもしなきゃ、これもしなきゃ」と思ったり、心配したり不安を抱いたりしながら、運転したり歩いたりします。そして、ふと気づいたら、もう家だった、という経験をされた方もあるのではないでしょうか。また、今この瞬間の体験に気づいても、それは、批判したり、比較したりしながらの場合も多いですね。また状況が自分の望むようなものではない場合、たとえば不愉快なこと、不都合な事、つらい事が起こった場合など、私たちは自他を責めたり、いら立ってしまったり、また無視して他のことで紛らわせようとしたりします。マインドフルネスとはそんな時、自分のそんな状態にも批判することなく、優しく気づこうとするわけです。そして、心を安定させ、どのようにそれに対処したらいいか、という次のステップへと、それは繋げてくれる一助となるわけです。

 このマインドフルネスですが、実はその昔ブッダが説いた教えであり、ここ
2500年あまり仏教僧侶の修行の一環として存在してきたものです。それが西洋の医療に導入されたのは、まだ日が浅く35年余りです。それ以来、心理療法、医療ケアの分野で広く応用されてきました。ストレス、うつ、不安症、摂食障害、高血圧、疼痛などの緩和、及び人生の充足感が増したといった成果が発表されてきており、またその効果は、多くの科学的(および脳科学)研究により実証されてきました。それも、マインドフルネスが、ここまで世界的に急速に広まった一因だと思います。

トレーニングが可能

 マインドフルネスは誰でも養成できます。「脳の筋トレ」のようなものだという表現もあります。自分が意図するところ(例えば呼吸や体の感覚)へ、優しく注意を向ける、そして注意が他に逸れたら、批判することなく、何度でも戻すわけです。実際、8週間の養成の後、以前と比べて前頭葉の厚みが増えた、ストレスで活性化する偏桃体が縮小したなどの、脳科学者による研究成果も発表されています。養成訓練は、座禅のようなフォーマルな訓練から、ストレス低減養成講座、そして、日常生活の中で、より今この瞬間を大事に生きるか、といったものまで、幅広く行われています。

 この度、ミシガン大学病院では、この「オンラインマインドフルネス養成」(無料)を開催します。(開催についてはhttps://www.japannewsclub.comのホームのページにあるイベント欄参照)この機会にぜひご参加ください。
2020年4月に行われましたMKTHomes/JapanNewsClub共催のオンラインセミナー記録は下記よりアクセス(音声)いただけます(クリック)

https://www.japannewsclub.com/2020/04/covid-19/4-16-2020-webinar2-2/

ーーーーーーーー

講師プロフィール

フォーク阿部まり子 (Mariko Abe Foulk, LMSW, ACSW)
ミシガン大学 Michigan Medicine 老年医学センター,日本家族健康プログラム 臨床ソーシャルワーカー。

関西学院大学社会学部社会福祉卒業。ミシガン大学ソーシャルワーク大学院修士。その後40年、精神科及び老年科臨床ソーシャルワーカーとして活躍。1993年から現職。高齢者と家族、在米日本人、駐在員家族への個人及びグループ心理療法提供。近年は、ストレス解消法やうつや不安の予防及び治療の一環としてのマインドフルネス心理療法の実践をしてきた。 日本では専門職及び傾聴ボランティア対象にマインドフルネスやセルフケアに関する講演提供。著書:「高齢者のマインドフルネスに治療法」(共著2018.誠信書房)、英語では全米ソーシャルワーク学術誌に実践成果を発表(2013.2017)。その他チーム医療など学術論文多数。アンナーバー在住。

ミシガン大学病院についての情報は、ウェブサイトで確認できます。

https://medicine.umich.edu/dept/japanese-family-health-program

【ミシガン州】4/16/2020 ウェビナー報告:
COVID-19パンデミックに関する情報アップデート 04

photo:cottonbro

COVID-19パンデミック下での過ごし方

新型コロナウイルスのパンデミックに関する情報セミナーとしてMKT Homes / Japan ニュース 倶楽部 共催にて第1回目を開催しましたが、第二段として、2020年4月16日、その後のアップデート、および、再度気を付けるべきこと、改めて見直すことなどに関してミシガン大学病院 家庭医療科リトル(平野)早秀子先生を再度お呼びし、第2回目のウェビナーを開催しました。当日は参加者からの質問にも答えていただきました。

この機会にぜひ、もう一度重要な点をご確認ください。そして、引き続き自宅待機、ソーシャルディスタンスを守りこの事態を乗り切りましょう。

前半部分のウェビナー動画を公開しています。動画の下部に、ウェビナーのまとめ、ウェビナー後半の質疑応答も掲載しています。

※今回のウェビナーは2部構成とし、第2部においては「パンデミックにおけるマインドフルネス(ストレス低減の一助)」と題し、同病院のMichigan Medisine 老年医学センター 日本家族健康プログラム 臨床ソーシャルワーカーのフォーク阿部まり子先生にパンデミック下での精神的なストレスを低減させるためのヒント・練習などの講演も行っていただきました。(こちらからご覧ください)

Zoomマインドフルネス養成クラス(無料)開催  5月毎週月曜日午後1時から30分 詳細・申込はこちら

ーーーーーーーー

 

今回のセミナー(4月16日時点)概要

<大切なこと>

  • 何事も完璧にはできないが、ソーシャルディスタンスを必ず守り、手洗いを徹底させることが引き続き重要。
  • 人と人との接触を極力小さくすることが重要。

<リトル先生より>

  • 4月16日時点、ミシガンの感染者は緩やかにはなっているが、まだ増えている状態。自宅待機が効いているのでピークは先にはなっていると思う。ミシガン大学病院は病床数に余裕がある。
  • 4月30日まで自宅待機が延長されたが急に待機令を解除すると、感染者数がぶり返すリスクはある。急に解除すると増える可能性が高い。ワクチンができるのはおそらく1年はかかるのではないか、と言われているので引き続き難しい問題ではある。

<当日パネル>

新型コロナウイルス

  • SARS-CoV2 = COVID-19
  • 最初に2019年12月末に中国湖北省武漢市を中心に発生
  • コロナウイルスは、一般的な風邪ウイルスでもありますが、変異により、重大な被害を与えることがあります。SARS(2002年中国広東省)、MERS(2012年中東地域)もコロナウイルスの一種。
  • 全世界の感染者 2,044,892 死亡 131,398 (4/15/2020)
  • 日本 感染者数 8100 死亡 146 (4/15/2020)
  • アメリカ合衆国 感染者622,412、死亡 27,549 (4/15/2020)
  • ミシガン州 感染者27,001 (全米4位)、死亡1768 (全米3位)
    • 3/10/2020 に第一例の診断後爆発的な感染増加
    • 80%以上が、Wayne, Oakland country, Macomb (次いで、Washtenaw, Genesee)
    • 4/14/2020 一日で 新たな感染者1366人、死亡166人

現在、ミシガン大学の病床数には余裕がある状況。ミシガン大学の新しい陸上用トラックフィールドを病院にする予定であったが、現時点(4/16/2020時点)必要なさそうでまだ余裕はある

感染経路

  • 飛沫感染
    • 感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つば など)と一緒にウイルスが放出され、他者がそのウイルスを口や鼻から吸い込んで感染します
    • 屋内では、飛沫が長く空気中にとどまるため注意
  • 接触感染
    • 感染者の飛沫がついた手で周りの物に触れてウイルスが着き、未感染者がその部分に接触し、鼻や口をさわると感染します。
  • 無症状の人でもウイルスを感染させます。
  • 感染性が高いのがいつかははっきりしません。(一般的には早期のほうが高いようだが、20日後に再燃する例もある)

COVID-19の症状は?

潜伏期間: 平均 4-6日。長くて14 日

症状:

  • 呼吸苦疲労感
  • その他 (筋肉痛、食欲不振、痰、味覚の異常)

症状の程度

  • 症状がない 37%程度
  • 軽度の肺炎 45%
  • 入院が必要な肺炎 14%
  • ICU管理が必要 5%
  • 死亡1-2%

病状が悪くなるリスクのある人

  • 年齢70歳以上、慢性疾患がある場合(心臓病、糖尿病、高血圧、慢性呼吸器疾患、慢性腎疾患、癌など)

集団感染を緩和するには?

感染を防ぐには?

  • 症状がない人でも他人に感染させる
  • 感染した人のうち、基礎疾患がある人や、高齢者に死亡がでやすい
  • 周り全体にウイルスが蔓延している今は、Social distancing のみが有効
  • ソーシャル・ディスタンシングとは? 人と会わない、会っても距離を置く
  • 手を洗う
  • マスクをして他人に感染させるのを防ぐ

Social Distancing- していいこと

  • 家で家族と食事をする
  • 外を家族と散歩する
  • 家族とハイキングに行く
  • 食料品を一人で買いに行く
  • レストランからテイクアウトして家で食べる
  • 犬の散歩をする
  • 1-2人の友人と散歩をする(2 メートルの距離をとる)
  • やむを得ない場合のみの出勤(2 メートルの距離をとる)

Social Distancing- してはいけないこと

  • 友人を家に招く(子供も含めて)
  • 友人の家に遊びに行く(子供も含めて)
  • みんなでわいわい集まる(屋外も含む)
  • 屋外で至近距離で友人の子連れ家族と遊ぶ
  • 通常通り仕事に行く
  • 家族みんなで買い物に行く

食料品の買い出し

  • 買い物から帰ったら手を20秒以上石鹸(ハンドソープ)で洗う:一番重要
  • 袋はきれい?食料品についているウイルスは?
    完全にウイルスを除去するのは難しいが、やるとすれば、全て拭き、入れ物から出して野菜などは洗ってから保存。
  • マスクはすべき?
    完全にするのは難しいが、マスクは現在は外に出る場合はすること。
  • 手袋はすべき? 手袋は個人的には安心できないことも多い。

間違った手袋の使いかた

  • 手袋をつけたまま顔をさわる
  • 手袋で何でも触る(携帯電話、クレジットカード、ドア)
  • 手袋をしたまま食事
  • 手袋を取る時に表面を触ってしまう(指先をもってとり、とったあとは手洗い)

―――――――――

ウェビナー参加者との質疑応答:

Q. 感染はゆるやかになっているのでしょうか。
A. 2週間前(前回ウェビナー時)に比べると、ゆるやかになってはいます。

Q. 子供が感染した場合のどのような対応になるのか知りたい
A. 病院によって違うと思うが、子供が入院の場合は1名付き添いが可能です。軽症の場合は、自宅待機で風邪の子どもをみるのと同じ、現在ミシガン大学病院では、子どもで200名の感染者がいるが、その中でも入院は子供は2名しかいない。入院するぐらい悪い場合は、大人一人は付き添える。

Q. 両親揃って入院の場合などは、病院などで何かバックアップ体制などあるか
A. 大人が入院の場合は、だれも付き添いができない。両親ともに入院することになった場合は、だれかに頼むしかないのでは。(とくに病院では対応していない)

Q. グラフのピーク予想があったが、先生のピークに対する見解は?
A. まだ増えている。緩やかではあるが、まだ増えているのでピークは先ではないか。

Q. いまだにワイプ、殺菌用スプレーなどがまだ入手が不可能。外出先で手が洗えない場合?
A. アルコールなどがあれば良いがそれも買えない状況と聞くので、手洗いが大切。家にかえって必ず洗う。家庭用のキッチン用のスプレーなどで除去できるようなので、ペーパータオルに吹きかけ持ち歩くなども案ではないか。

Q. 4月30日まで、自宅待機が延期されたが、先生のご見解は?
A. 上がったものが下がって、また上がってというような繰り返しのリスクがある。待機令を解除するにしても少しずつにする、段階的にして2週間ずつ様子をみるなどしないとうまくいかないのではないかというのが個人的な見解。急な全解除は元のように増えると思う。ワクチンができるのはおそらく1年はかかるのでは、と見られているので、どのようにしのぐかは引き続き難しい問題。

Q. フェイスシールドの作り方についてウェブサイトなどで無料共有されています。医療従事者の方にも拡散を、とのことですがいかがでしょうか。
A. フェイスシールドや手袋は、一般の人は必要ないですし、感染者とコンタクトがある時にガウンとN95 と一緒に使ってその都度全て捨てないと意味がありません。普段の生活で何度も再利用する意味はないですし、病院では手作りのものは使えません。

ーーーーーーーーーー

講師プロフィール

リトル(平野)早秀子
ミシガン大学家庭医療科助教授

1988年慶応義塾医学部卒業、1996年形成外科研修終了。2008年Oakwood Annapolis Family Medicine Residency 終了後、2008年より、ミシガン大学家庭医療科でミシガン家庭健康プログラムで日本人の患者さんを診察しています。産科を含む女性の医療、小児医療、皮膚手術、創傷のケアに、特にちからを入れています。

ミシガン大学についての情報は、ウェブサイトで確認できます。

https://medicine.umich.edu/dept/japanese-family-health-program

ーーーーーーーーーー



 

米国 国勢調査 が始まります

「え?米国の国勢調査?日本人なので関係ない」と思ってはいませんか?
違います! この調査では、アメリカに滞在している日本人駐在家庭も、留学生も、グリーンカード保持者も【全員】が「数えられること」が重要となってきます。必ずこの国勢調査に協力しましょう!

国勢調査とは何ですか?
合衆国憲法では、連邦政府が「米国に居住している人を数える」ことを義務付けています。この調査を「国勢調査」と言い、1790年から10年ごとに実施されています。

国勢調査が重要なのはなぜですか?
連邦政府は毎年、税金から徴収した資金を州に返還しています。州がどれだけのお金を得るかは、「その州に何人住んでいるか」によって決定されます。そして、州に何人住んでいるかの数は、国勢調査によって10年ごとに調べます。そこで国勢調査の結果、回答数が少なくなる場合、国勢調査の数年後の10年間、連邦政府から還元される額も少なくなるのです。ミシガン州は2010年の国勢調査の結果により、年間約300億ドルを獲得しました。また、米国議会の各州の議席数も国勢調査結果による州人口次第で変わってきます。2010年の国勢調査の結果、ミシガン州は議会の議席を失い、下院議員が15人からから現在の14人となってしまいました。

資金はどんなことに利用されますか?
ミシガン州が毎年受け取る300億ドルは、州や郡のため、またはネイティブアメリカンの部族、その他コミュニティに役立つプログラムなどに使用されます。子供の教育 (学生ローン、ペルグラント、学校給食と朝食、ヘッドスタート、学校資金)や医療(メディケア、メディケイド、緊急医療、子供の健康保険/ MI Child)、食糧援助プログラム(Supplemental Nutrition, Bridge Cards, Meals on Wheels)をはじめ、住宅ローン、道路修復、交通機関、その他コミュニティの成長と繁栄を支援するさまざまなプログラムにも使用されます。

カウントが低い場合はどうなりますか?
ミシガン州や郡・都市は、前述のプログラムをカバーするにははるかに少ない資金しかもらえなくなります。例として、デトロイト市の場合、カウントされなかったすべての人に対して一人につき5,500ドル、市が費用を毎年(10年間)負担することになります。例えば、デトロイトの3%(約20,000人)がカウントされない場合、デトロイト市は今後10年間で10億ドルを失うに等しいのです。

誰を数えるべきですか?
全員です。国勢調査では、アメリカに住んでいるすべての人を数えています。あなたが市民か市民でないか、グリーンカード、ビザ、期限切れビザ、F1ビザを持つ学生、H-1bビザを持つ従業員であるかどうかは関係ありません。米国に住んでいる場合、国勢調査の対象となります。
数えられない唯一の人々は、観光客としてここにいて、国に戻ることを計画している人々です。他の誰もが重要です。世帯にいる子供や新生児を含む、家族の全員を数えるようにしてください。そこに家族以外の人を住まわせている場合でも、その人も人数に入れる必要があります。

世帯とは何ですか?
国勢調査の場合、世帯は住所です。国勢調査は各住所によって回答が必要です。米国には約1億4000万の住所が存在し、国勢調査はそれらの住所のそれぞれに送信されます。1つの住所(刑務所、病院、養護施設、学校の寮など)を持つグループに住んでいる人もカウントされます。

国勢調査内容は保護されますか?
アメリカ合衆国には、国勢調査内容を100%機密にするための国勢調査専用の法律があります。アメリカ合衆国国勢調査法、タイトル13には、連邦政府の最も厳格な機密保持法があり、それによると国勢調査によって収集された情報を他の機関と共有することはできません。いかなる理由においても ICE、FBI、国土安全保障省、司法省、IRS、地方警察、保安官、社会福祉機関、保険会社、企業、その他の人に与えることはできません。そして、過去50年以上にわたり、この法律は一度も破られたことはありません。

国勢調査にはいくつ質問がありますか?
国勢調査の質問は9つだけです。あなたの市民権やビザのステータスについての質問は関係ありません。国勢調査は、「あなたが米国に住んでいるかどうかだけ」を知りたいと考えています。

何か郵送されてくるのですか?
過去には、国勢調査は紙のアンケートでした。現在はオンラインで国勢調査に記入するために使用する個々のIDが記入されたカードが郵送されてきます。インターネットが遅い場合、用紙に記入して返送する方法もあります。また、電話で調査を完了させることもできます。
国勢調査は3月12日に郵送されます。返信がない場合は、3月16日、3月23日、4月8日、4月20日に通知が届きます。

調査員が家に来ることはありますか。
4月末までに国勢調査を返送しない場合、国勢調査局からのそのバッジと身分証明書を持った調査員があなたの家に訪れ、国勢調査の完了を求めます。調査員が来るのを待たずに、自身で記入する方がはるかに簡単です。
カウントされるのは10年に1度だけです。私たちのコミュニティすべての人、子どもからお年寄りまでを支援するプログラムはたくさんあり、その全てが米国国勢調査の結果にかかっています。入手したら必ず記入してください。国勢調査の記入に費やした10分間は、今後10年間、あなたのコミュニティに良い影響を与えます。


記事提供:
Hayg Oshagan
ウェイン州立大学
Director of New Michigan Media

【ミシガン州】日系・アジア系レストラン Local Carry-out List

ミシガン州の非常事態宣言、自宅待機令が発令され、外食産業も店内での食事は不可能ですが、現在もキャリーアウト(持ち帰り)は可能です。また、スーパーマーケットも開店しています。<編集:2020.7 自宅待機令は解除され、レストランは再開されているところもあり>

電話やオンラインでオーダーができるところもありますので、下記のとおりご紹介します。(通常の営業日・時間ではない可能性があり、変更もありますので詳細は各店舗様またはウェブサイトをご確認ください)

ご利用の場合は、ご自身やご家族、周囲の方のために細心の注意をはらいご利用することをおすすめします。

<日本食材店>

<レストラン>

<他>

 

<編集:2020年9月1日>

【ミシガン州】新型コロナウィルス (COVID-19) のパンデミックに関する情報 02

現在ミシガン州では自宅待機令が発令されていますが、「どんなことができるの、しても良いの?」などの疑問に関しまして、先日と同じくミシガン大学家庭医学科のリトル先生が身近なことをまとめてくださいました。ぜひ、今すぐに下記のことに気を付けてこの時期をみんなで乗り切りましょう!
(3/26/2020)

PR Michigan Japan News Club 4月号オンライン版

してもいいこと

  • 家で家族と食事をする
  • 外を家族と散歩する
  • 家族とハイキングに行く
  • 食料品を一人で買いに行く
  • レストランからテイクアウトして家で食べる
  • 犬の散歩をする
  • 1-2人の友人と散歩をする (1.8メートルの距離をとる)

してはいけないこと

  • 友人を家に招く(子供も含めて)
  • 友人の家にいく(子供も含めて)
  • みんなでわいわい集まる(屋外も含む)
  • 外で至近距離で友人の子連れ家族と遊ぶ

禁止されていてできないこと

  • 外食する
  • 美容室
  • ネールサロン
  • スパ
  • マッサージ
  • モールにいく
  • スポーツジム

<参考リンク>

連邦政府
CDC
HP: https://www.CDC.gov/coronavirus/2019-ncov/index.html

州政府
ミシガン州
HP: https://www.michigan.gov/coronavirus/

Japan News Club (Pointer Press LLC)から最新号配信、その他、同様のイベント情報を受信希望の方はEメールアドレスをご登録ください。



【ミシガン州】新型コロナウィルス (COVID-19) のパンデミックに関する情報

現在のミシガン州における新型コロナウイルス(COVID-19)のパンデミックに関する情報をミシガン大学家庭医療科リトル(平野)早秀子先生、若井俊明先生よりいただきましたので、こちらを読んでできるだけ外出を控えご自身、周囲に対して細心の注意をはらってください。

___

新型コロナウイルス(COVID-19)は、風邪のウイルスと同様、飛沫感染で人から人にうつります。大きな違いは、症状が長引き、重症化するケースが多くみられる点です。重症化する場合の主な症状は、熱、咳、および呼吸困難です。

現在、ミシガン州でも最初の症例が診断された3月10日以来、爆発的な患者増加が続いており、3月25日現在、2295人が診断され、43人が死亡されており、昨日24日だけで、507人が診断され、19人が死亡という増加の一途をたどっており、この傾向は収まる兆しは一切みられていません。

ほとんどのミシガン州の感染例は、特別な感染経路が特定できなく、COVID-19はコミュニティーに蔓延していると考えざるを得ません。そのため、これ以上の感染のリスクを減らすためには、人同士の感染を極力抑えるという以外には方法はありません。 人同士の接触を極力減らすため、ミシガン州知事は、学校、大学、レストランでの外食、美容室やマッサージなどのサロンなどの営業を禁じ、仕事も可能な限り仕事を家からするように命じました。

病院でも、予想される大量の入院者に備えて、予定手術を延期したり、緊急性のない診療を延期し、外来診療と入院診療の規模を縮小して、来るべき危機に備えています。

それでは、どのように生活すればいいのでしょうか

特に何の症状もなく元気な場合

  1. なるべく家にいて、家族以外の人とは直接会わない。
  2. 屋外の散歩は家族とするのは可能。屋外で他の人と会うときは、人数をなるべく少なくし、1.8 メートル以内には近づかないようにする。
  3. 食料品の買い物は必要最小限度許されるが、家族のうちの一人が買いに行き、帰宅後すぐ手を洗う。
  4. 外に出た後は必ず、手をせっけんで20秒以上洗う。手を鼻、口、顔にもっていかない。

熱、咳 などの風邪症状が出た場合

1.軽い症状で、アセトアミノフェンや市販の風邪薬などでコントールできている場合

家で様子をみる。外には一切出ない。症状のない家族または友人に必要なものを買ってきてもらって玄関に置いてもらうようにして受け取る。家でもなるべくマスクをするなど、家人にうつさないように気を付ける。

2.息が少し苦しい、熱や咳がひどい、食事や水分がとれないなど、具合が悪い場合

すぐに主治医に電話で連絡をして、どうするべきか、指示を仰ぐ。ほとんどの医療機関は、夜や週末でも電話での質問をうけつけています。入院や救急外来受診の手順もてつだってくれるはずです。

3.明らかに呼吸ができない場合。 911を呼ぶ。

 

もし、主治医がいない、という方は、なるべく早く主治医をみつけて登録してください。もし、最近の3年間に、家庭医療科および内科にかかったことがある場合は、たまたま他の理由でかかっただけだとしても、主治医登録されていることも多く、新しい患者とはみなされない場合も多いので、電話して確認することお勧めします。

ミシガン大学家庭医療科では、主治医登録されている患者さんに限って、看護師や医師による日本語による相談が可能です。

ミシガン大学についての情報は、ウェブサイトで確認できます。

https://medicine.umich.edu/dept/japanese-family-health-program

よくある質問

Q.   軽い風邪症状があって、新型コロナではないかと心配。検査してほしい。
A.  検査できる数に限りがあって、全員を検査することはできません。実際にウイルスにかかっていても、検査が陰性に出ることが30%程度あり、陰性なら大丈夫ということにはなりません。検査を受けに行って、そこでうつる可能性も十分あります。COVID19であってもいいように、症状がよくなるまで自己隔離してください。具合が悪くなった場合(熱、咳、呼吸困難)は主治医に連絡してください。。

Q.  COVID-19と診断されたら、入院になりますか?
A.  COVID-19の診断がついても、点滴や酸素が必要などの入院が必要な状態でなければ、自宅隔離をすることになります。最低14日間、または、症状がなくなるまでの長い方の期間、自宅隔離をお願いします。

Q.  COVID-19疑いの肺炎で入院になりました。家族とは連絡が取れますか?
A.  入院病棟では面会は一切禁止ですが、電話やビデオでご家族と話すことはできます。

Q. COVID19と診断された人と接触がありました。自分は症状がありません。検査すべきですか?
A.   症状がない場合は、検査の適応になりません。ただ、今後症状が出るかのせいもあるため、自宅で自己隔離してください。症状は、ほとんどの場合、12日以内にでるため、14日間の自己隔離が必要です。

<ミシガン大学家庭医療科 リトル(平野)早秀子 ・ 若井俊明> ーーーーー

<参考>

連邦政府
CDC
HP: https://www.CDC.gov/coronavirus/2019-ncov/index.html
Twitter: https://twitter.com/CDCgov

州政府
ミシガン州
HP: https://www.michigan.gov/coronavirus/
Twitter(健康保健省): https://twitter.com/michiganhhs
Twitter(州知事): https://twitter.com/GovWhitmer

Japan News Club (Pointer Press LLC)から最新号配信、その他、同様のイベント情報を受信希望の方はEメールアドレスをご登録ください。



帰国生の小学・中学・高校選びQ&A 
~受験生と保護者の疑問にお答えします~

0

米日教育交流協議会・代表  丹羽 筆人

 帰国予定の方にとっては、お子さんの帰国後の学校選びは大きな課題の一つです。帰国後の住所や帰国時期(学年や学期)によって受け入れ校の状況が異なりますし、在外年数や在外生活開始年齢などによって、お子さんの日本語力や英語力が国内の子どもたちと異なりますので、それに合わせた学校選びや受験対策が必要になります。ここでは、帰国後の学校選びをする際によく聞かれる質問について回答します。

Q.帰国するタイミングはいつがよいのでしょうか。

様変わりが予想される帰国生入試~2020年度からの学習指導要領改訂の影響は?

0

米日教育交流協議会・代表  丹羽 筆人

2020年度は、学習指導要領の改訂や大学入試センター試験に代わる大学入学共通テストの実施という日本の学校教育における大きな変化のある年です。大学入学共通テストは、初年度の改革の特徴であった外国語での民間テストの結果の導入、国語と数学の記述問題の実施が見送られたため、大学入試センター試験との違いが不明確なものとなってしまいました。しかし、学習指導要領の改訂は2020年度に小学校から始まり、2021年度には中学校、2022年度には高等学校が改訂されますし、おそらく2024年度までには、大学入学共通テストも大学入試センター試験とは、外国語の民間テストの結果や記述式問題の導入のみならず、出題教科、出題内容なども異なる試験となるでしょう。また、帰国生入試もこれから数年で様変わりすることも予想されます。

新指導要領で学校教育はどのように変わるのか。

 では、学習指導要領の改訂により、学校教育には、どのように変わるのでしょうか。

 文部科学省のウェブサイトでは、学習指導要領の改訂に込められた思いを、以下のように説明していますので、原文をそのまま掲載させていただきます。

 学校で学んだことが、子供たちの「生きる力」となって、明日に,そしてその先の人生につながってほしい。

 これからの社会が、どんなに変化して予測困難な時代になっても、自ら課題を見付け、自ら学び、自ら考え、判断して行動し、それぞれに思い描く幸せを実現してほしい。

 そして、明るい未来を,共に創っていきたい。

 2020年度から始まる新しい「学習指導要領」には,そうした願いが込められています。

 これまで大切にされてきた、子供たちに「生きる力」を育む、という目標は、これからも変わることはありません。

 一方で、社会の変化を見据え、新たな学びへと進化を目指します。

 生きる力学びの、その先へ

 新しい「学習指導要領」の内容を、多くの方々と共有しながら、子供たちの学びを社会全体で応援していきたいと考えています。

 また、新学習指導要領の特徴についての説明も、文部科学省のウェブサイトの原文をそのまま掲載させていただきます。

◆何ができるようになるの?(資質・能力の三つの柱)

 新しい時代を生きる子供たちに必要な力を三つの柱として整理しました。「何のために学ぶのか」という学習の意義を共有しながら、授業の創意工夫や教科書等の教材の改善を引き出していけるよう、すべての教科でこの三つの柱に基づく子供たちの学びを後押しします。

・実際の社会や生活で生きて働く知識及び技能

・未知の状況にも対応できる思考力、判断力、表現力など

・学んだことを人生や社会に生かそうとする学びに向かう力、人間性など

◆どのように学ぶの?(主体的・ 対話的で深い学び)

主体的・対話的で深い学び(アクティブ・ラーニング)の視点から「何を学ぶか」だけでなく「どのように学ぶか」も重視して授業を改善します。

・一つひとつの知識がつながり、「わかった!」「おもしろい!」と思える授業に

・見通しをもって、粘り強く取り組む力が身に付く授業に

・周りの人たちとともに考え、学び、新しい発見や豊かな発想が生まれる授業に

・自分の学びを振り返り、次の学びや生活に生かす力を育む授業に

 このように新学習指導要領に基づく授業では、自ら課題を見付け、学んだ知識を使って課題の解決方法を考え、判断し、リポートとしてまとめたり、グループで話し合った結果を発表したりする活動が行われるようになります。アメリカの現地校では、このような学習方法が導入されているので、帰国生にとっては、ある意味で馴染みやすいのではないかと思われます。

 また、新学習指導要領では、高度情報化に対応するために、小学校にプログラミング教育が導入されます。また、グローバル化に対応するために、小学校中学年で「外国語活動」、高学年で「外国語科」が導入され、高等学校で「聞くこと」「読むこと」「話すこと(やり取り・発表)」「書くこと」の力を総合的に育成する科目「英語コミュニケーションⅠ、Ⅱ、Ⅲ」や発信力の強化に特化した科目「論理・表現Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ」が新設されます。

 新学習指導要領で外国語教育が充実することは、帰国生にとって歓迎すべきことです。ただし、日本の子どもたちの英語力も徐々に向上していくことになり、帰国生としてのアドバンテージが薄れてくることも予想されます。

今後、帰国生入試はどのように変わるのか。

 では、学習指導要領の改訂により、帰国生入試はどのように変わるのでしょうか。

 まず、すぐに影響が及ぶのが帰国生中学入試です。帰国生中学入試では、すでに入試科目として国語や算数に加え、英語を課す学校もありますが、国内生入試でも英語を課す学校が増加傾向にあり、帰国生入試では、さらに加速化することが予想されます。また、帰国生受け入れ中学校では、より高度な英語力を求めてくる可能性もありますので、アメリカ滞在中に、より一層英語力を向上させることが必要です。英検なら2級や準2級合格を目指すと良いでしょう。

 帰国生高校入試には、大きな変化は見られないと思われますが、国内生の英語力が向上してくれば、帰国生に求められる英語力がより高くなる可能性はあります。英検なら準1級や2級合格を目指すと良いでしょう。

 帰国生大学入試は、学習指導要領の改訂そのものの影響は受けないと思われます。しかし、帰国生大学入試を廃止する大学・学部が目立っており、その動きが気になります。特に、2021年度入試から、早稲田大学が文学部、文化構想学部、人間科学部、スポーツ科学部の帰国生入試を廃止することになったことは、他大学の帰国生入試廃止の動きに波及する可能性もあります。早稲田大学は、すでに政治経済学部と社会科学部で帰国生入試を廃止しています。

 このような帰国生入試廃止の動きがある一方で増加傾向にあるのがAO入試です。AOはアドミッションオフィスの略称で、AO入試はアメリカの大学の入試方法のように、高校の成績やエッセイなどの書類選考で合否判定を行います。そして、AO入試の一種ですが、増加傾向にあるのが、早稲田大学でも実施しているグローバル入試です。グローバル入試では、高校の成績に加え、TOEFLのスコアなど英語力を証明する書類が求められます。また、高校時代に行った活動(部活動や課外活動、ボランティアやインターンシップなど)を活動記録報告書として提出する必要があります。グローバル入試では、書類選考によって、国際社会のグローバル・リーダーとなり得る資質があるかどうかを判断しようとしているのです。

 また、帰国生入試ではありませんが、英語で行われる授業のみを受講して卒業できる英語プログラムを行っている大学・学部も続々と登場しています。約10年前に文部科学省のグローバル30(国際化拠点整備事業)が始まり、その後のスーパーグローバル大学創成支援事業に引き継がれた、日本の大学に留学する学生を増やそうという動きによるものです。これらの中には、帰国生でも受験可能な大学・学部もありますが、帰国生入試を実施していない大学・学部もありますし、英語プログラムの導入が帰国生入試の廃止や縮小につながっている傾向もあります。英語プログラムの入試は、書類選考のみで合否が判定されますが、SATやAPテストのスコアなどが重視されており、外国人留学生と同様な英語での学力が求められています。

 このように、日本の大学に進学する帰国生は、従来の帰国生入試のように、現地校卒業後に帰国してからの受験勉強で合格できる道が狭くなりつつありますので、グローバル入試や英語プグラムの入試を意識して、現地校での優秀な成績、TOEFLやSATなどの高スコア、現地校の部活動や課外活動などの実績などを収める必要があるのです。

執筆者のプロフィール:河合塾で十数年間にわたり、大学入試データ分析、大学情報の収集・提供、大学入試情報誌「栄冠めざして」などの編集に携わるとともに、大学受験科クラス担任として多くの塾生を大学合格に導いた。また、全国の高等学校での進学講演も多数行った。一方、米国・英国大学進学や海外サマーセミナーなどの国際教育事業も担当。米国移住後は、CA、NJ、NY、MI州の補習校・学習塾講師を務め、2006年に「米日教育交流協議会(UJEEC)」を設立し、日本での日本語・日本文化体験学習プログラム「サマー・キャンプ in ぎふ」など、国際的な交流活動を実践。また、帰国生入試や帰国後の学校選びのアドバイスも行っており、北米各地で進学講演も行っている。河合塾海外帰国生コース北米事務所アドバイザー、名古屋国際中学校・高等学校アドミッションオフィサー北米地域担当、サンディエゴ補習授業校教務主任。

◆米日教育交流協議会(UJEEC) Website:www.ujeec.org

帰国生入試情報~帰国生大学入試受験対策

0

~志望校合格のためには現地校での学習に加え、日本の学習も必要!早めに受験準備を進めよう!

河合塾海外帰国生コース北米事務所アドバイザー・アドバイザー 丹羽 筆人

判定されます。一方、春入学の大学では書類の提出に加え、学科試験が課されるケースが目立ちます。学科試験の科目は大学・学部によって異なりますが、概ね文科系学部では小論文と英語、理科系学部では数学、理科と小論文が課されます。また、多くの大学・学部で面接も行われます。

入試の出題傾向を意識した学習とTOEFLのスコアアップが必要

では、帰国生入試に合格するためには、どのような準備をしておけばよいでしょうか。

まず、日本語での学習がとても大切です。学科試験の科目の多くは日本語で出題され日本語で解答します。面接の質疑応答もほとんどが日本語です。入学後の講義やリポート・論文作成、定期テストなども同様です。日本の大学なのですから当然とも言えます。帰国生入試は9月初めから始まりますので、高校卒業後の準備期間は約2カ月しかありません。海外にいる今から日本語での学習を始めておかないと間に合いません。小論文の対策には時間がかかります。小論文は作文とは異なり、体験や感想だけではなく自分の意見を述べなければなりません。自分の意見を構築するためには豊富な知識が必要です。

小論文で与えられるテーマや課題文、図表の内容は大学や受験する学部によって異なり、最近の時事問題が提示される大学・学部と学部の専門領域に関する問題が提示される大学とがあります。どちらかというと私立大では前者が多く、国公立大では後者が目立ちます。

時事問題をテーマとする小論文作成のためには、今起こっているできごとに関するニュースに目を向ける必要があります。また、現代社会の教科書に載っているような知識が必要です。

 一方で学部の専門領域をテーマとする小論文作成のためには、専門領域に関する書籍や雑誌などを積極的に読むことが必要です。学識者の論文を掲載している新書を読むこともよいですが、まずは志望する専門分野に関係がある内容の書籍を多数読むことをお勧めします。例えば理科系志望者なら科学雑誌、経済系志望者ならば経済誌を読むのもよいでしょう。日本語の書籍や雑誌が入手できなければ英語のものを読んでも構いません。また、新聞やテレビなどで報道されている学問領域に関連するニュースもキャッチしておきましょう。新聞の社説を読むことは、課題文の読解力アップに役立ちます。

そして、知識を得るだけではなく、書籍の記述やニュースに潜む問題点を指摘し、それに対する自分の意見を考えることを習慣づけましょう。それが小論文作成に大切な自分の意見を論ずることのできる力を養うことにつながります。

理科系学部志望者にとっては、数学と理科の学力も必要です。数学や理科は現地校でも学んでいますが、日本の高校の数学や理科の教科書や参考書、問題集に目を通し、そこで使われている日本語の用語や問題の解き方に慣れることが大切です。また、米国の高校で履修していない分野があるかどうかを知ることも必要です。

帰国生入試の英語は、TOEFL形式で出題する大学が目立ちますが、最近では、英語の試験に代えてTOEFLのスコア提出を必須とする大学が増えていますので、

TOEFLのスコアアップが重要になっています。一方、国内生と同一問題を使用する大学もあります。この場合、日本の大学受験英語=高校英語を学習せねばなりません。過去の入試問題に目を通し、出題傾向を把握して対策をする必要があります。

現地校での学習も入試に合格する力につながる

現地の高校の成績(=GPA)はどの程度必要でしょうか。書類審査のみの秋入学の大学の選考では高校の成績が重視されるともいえますが、春入学の大学では合否には大きく影響していません。しかし、高校での成績が悪くてもよいかというとそうではありません。当然卒業に必要な単位が取得できなければ大学受験資格を失いますし、科目ごとの成績を見た際に良くない成績があれば目立つため、面接でその理由を指摘されたりします。

また、高校での学習は大学での学習の基礎にもなりますし、社会人としての教養にもなりますのでとても大切です。入試においても小論文作成のために必要な知識にもなりますし、日本の大学の入試問題の数学や理科の問題を解くときにも海外の高校で履修した数学や理科の知識が役に立ちます。さらに高校での学習は帰国生入試に必要な英語力の向上にもつながります。SATやTOEFLなどの高スコアが必要となる大学もありますので、これらのスコアアップのための英語力を上げるためには高校での学習が重要です。多様な科目を英語で学習しているのですから、自然に英語力を上げるのには高校の授業や宿題で使っている英語を着実に習得することが効率的です。

志望大学や学部について知ることも重要

受験対策として、もう一つ大切なことは、志望する大学や学部のことを十分に理解しておくことです。帰国生入試ではほとんどの大学で面接があります。また、出願書類として「志望理由書」を提出させる大学もあります。なぜその大学や学部に入学したいのかという理由を説得力あるものにするため、志望する大学や学部に関する情報収集をしましょう。大学のウェブサイトを閲覧すれば、情報がキャッチできます。これも海外にいる今からできることの一つです。

このように海外にいるときからすべきことは多数ありますので、帰国が迫ってから慌てることのないように早めに準備を進めるとよいでしょう。

なお、近年、帰国生入試を廃止する傾向が目立ちますが、一方でAO入試やグローバル入試という新方式が登場しています。このような入試も視野に入れて受験を進める必要もあります。

執筆者のプロフィール:
河合塾で十数年間にわたり、大学入試データ分析、大学情報の収集・提供、大学入試情報誌「栄冠めざして」などの編集に携わるとともに、大学受験科クラス担任として多くの塾生を大学合格に導いた。また、全国の高等学校での進学講演も多数行った。一方、米国・英国大学進学や海外サマーセミナーなどの国際教育事業も担当。米国移住後は、CA、NJ、NY、MI州の補習校・学習塾講師を務め、2006年に「米日教育交流協議会(UJEEC)」を設立し、日本での日本語・日本文化体験学習プログラム「サマー・キャンプ in ぎふ」など、国際的な交流活動を実践。また、帰国生入試や帰国後の学校選びのアドバイスも行っており、北米各地で進学講演も行っている。河合塾海外帰国生コース北米事務所アドバイザー、名古屋国際中学校・高等学校アドミッションオフィサー北米地域担当、サンディエゴ補習授業校教務主任。

◆問い合わせ先 河合塾海外帰国生コース北米事務所:kikoku@ujeec.org

イメージが変わりつつある デトロイト

0

2017年5月に、デトロイトダウンタウンの目抜き通りであるウッドワードアベニューにQ-lineという路面電車が運行を始め、モノレールタイプのPeople Moverと合わせて、公共交通機関での観光や散策がしやすい街になった。

ハートプラザ:Heart Plazaを含めたリバーサイドやコボセンター:Cobo Center、ルネッサンスセンター界隈ではイベントが多く開催されるが、かなりの人が会場に限らず周辺にも繰り出す様子が見られる。この辺りはビジネス街なので、以前から昼間はそれなりに人が歩いている場所ではあったが、最近は観光客と見受けられる写真を撮っている人の姿も多い。

 タイガースやライオンズのゲーム日ともなれば、早い時間から道路が渋滞し、バーやレストランは満杯状態。スポーツ以外にも、フォックスシアター、オペラハウス、ミュージックホールなど劇場・ホールもダウンタウンにあるが、ゲーム開催日や開演日に限らず、散策や観光をしている人が増えてきた。ダウンタウンエリアでは、Q-Line走行のために路肩駐車が禁止されているため、ウッドワードアベニュー沿いがすっきりした印象になったのも好ましい変化である。

今回は主にダウンタウンの観光スポットの一部を紹介したい。

ダウンタウンに車で乗り入れたくない人はデトロイト美術館のパーキングスペースに車をいれてQ-lineを利用して散策する方法もある。ただし、以前より人通りが増えたとはいえ、銃発砲などの事件のニュースも珍しくない程に耳にする。安全に対する感度を高くして過ごすべきこと、お忘れなく。

◇観光スポットの紹介の前に、デトロイトの歴史を極簡単に。

デトロイトは1701年にフランスの探検家がフォート・デトロイトを築いたのが始まりとされている。『デトロイト』には海峡の町という意味がある。1805年の大火の後、ウッドワード知事により都市設計された。目貫通りであるウッドワードアベニューはその名前に因んでいる。時代が前後するが1909年にアメリカ初の舗装道路として開通したという歴史に刻まれた道なのだ。

1837年にミシガンがアメリカ26番目の州となり、その最初の州都はデトロイトとなった(1847年まで)。州としては開拓当初は毛皮取引が主たる産業で、その後、北部の森林や地下資源によって木材業や鉱業、やがて農業の盛んな地になった。デトロイト周辺では蒸気船の航行,水路や鉄道の開通により,五大湖における商業取引地および製粉業の地として繁栄し、造船、鉄鋼、鋳造、機関車、靴、車輪などの製造業も始まった。そして1899年に自動車工業が興った。1903年にヘンリー・フォードが量産型の自動車工場を建設、1908年発売の「T型フォード」のヒットとともに全米一の自動車工業都市となり、急激かつ大きな発展を遂げた。直にゼネラルモーターズとクライスラーが誕生。周辺を含めてモーターシティと呼ばれるようになる。1850年には2万人であった人口が1920年に約28万人、1970年頃の全盛期には約150万人、(周辺を含めると180万人)となった。

しかしながら、1967年7月に人種問題による大暴動が市内で発生し多数の死傷者が出たことにより白人の郊外への脱出が進んだ。さらに日本車の進出=ビッグスリーの自動車産業への打撃→大量解雇や関連企業の倒産によって、人口流出に拍車がかかると同時にダウンタウンに浮浪者が増え、治安悪化が進んだ。

1970年代に「ルネサンスセンター」を建築するなど、民間・市によって再生が図られたが、2013年7月、財政破綻を声明(負債180億ドル、約2兆円)。ミシガン州が市の運営を引き受け、2014年に再建計画が承認され、また70億ドルの債務免除も承認され、破産法の保護の終了が発表された。

下落した地価と安い賃金を武器にスタートアップ企業やエンターテイメント産業を誘致した結果もあり、景気は回復しており、ダウンタウンに活気が戻ってきている。

◇公共交通機関の他、「Uber」など配車サービスが普及したことでダウンタウンを移動しやすくなった。また、シェアリングシステムの電動スクーター(Bird、Limeなど)や自転車(MOGO)のサービスも需要供給が増し、あちらこちらで見かける。MOGOはデトロイト周辺、44のステーション(置き場)に430台を保持しているとのこと。

☆デトロイトの景観のシンボル的存在「ルネサンス・センター」

1970年、フォード・モーターの会長ヘンリー・フォード2 世が、デトロイト経済の再活性化のためにダウンタウンの再開発を計画。同センターは民間主導の再開発としては当時世界最大規模のプロジェクトとして1971 年に始まり、1977年、第一期の工事が完工、6つのビルがオープンした。当初、フォード・モーターのオフィスがあったが、1996年にゼネラルモーターズ(GM)が買収、本社を移転した。現在、7つの高層ビルと4つの低層ビルがある。中央のDetroit Marriott at the Renaissance Center は230.1m、73階建て。完成時は「ウエスティン・ホテル」で、ホテルとして高さ世界一を誇った。

中央棟1階にあるGMの展示スペースには多くの観光客が足を運ぶ。現在、デトロイトタイガースやディズニー、その他のパートナーシップ企業にちなんだデザイン車が展示されている。

☆歴史を伝える像と、新しいアート:KAWSの作品スカルプチャー

2016年にユニクロとコラボしデザインを手がけて日本での知名度が上がり、ファッションやプロダクトなどのデザイナーのイメージが強いKAWSだが、元々はストリートアーティスト。

作品の特徴は目のバッテンマーク。彼のキャラクターの中で最も人気があるのが「Companion」で、世界中に展示されている。そのひとつがダウンタウンのOne Campus Martiusビルの前(Campus Martius Parkに面した入り口前)に存在する。2トン以上のブロンズから成る17フィート(5.2メートル近く)の大作品はデトロイトの新しい観光&写真スポットになっている。

公園の逆側には南北戦争で戦った兵士たち(Civil War veterans)の記念碑がある。

☆かつての繁栄を物語る歴史的な建築

デトロイトには数多くの古めかしい建物が残っている。デザインにも材料にも莫大な資金を投じた超高層ビルはかつての繁栄を伝えつつ、現役で活躍している物も多い。アール・デコスタイルの特徴的な超高層ビルとしては、フィッシャー・ビルディングル、ガーディアン・ビルディング、ペノウスコット・ビルディングなどが挙げられる。発展期にエンターテイメントや社交でも高いレベルに達し、デトロイト・オペラ・ハウス、フォックス・シアター、アスレチッククラブの内装の豪華さは国内でも最高レベル。

普段は立ち入れないところが多いが、180万本のオレンジがったレンガで覆われた40階建てのガーディアン・ビルディング(Union Guardian Building)は入館が可能。大恐慌の年、1929年3月に完成。1989年にNational Historic Landmark=国の史跡に指定された。

入り口のネイティブアメリカンの像や、1階の大ホール、ネイティブアメリカンアート調のステンドグラスなどの装飾が見ごたえある。外壁も凝っている。ホール手前にあるガラス時計は宝石ブランド「ティファニー」制作で、12個のうち現存するのは4つだけとのこと。

Music Hall Center for the Performing Artsは1928年建造のアールデコスタイルの6階建て。1977年にNational Register of Historic Placesに認定された。館内にある趣のあるJazz Caféはパフォーマンスの無い時間には一般客向けに営業している。

☆旧駅舎  Grand Trunk Pub

1905年、鉄道会社Grand Trunk Railroadが前オーナーの宝石商から買い取り、ビルの2階部分を取り壊してフォーマルな駅舎に改装。洒落た高い天井や立派なカウンターは今も当時のまま。1935年、自動車の台頭によって鉄道路線は産業用になっていた折、当時2件隣にあったホテルがバーとキッチンとして同ビルを購入。バーの隣に続くダイニングルームも駅舎らしい雰囲気が溢れている。

帰国生 入試情報 帰国生の中学・高校選びQ&A

0

~受験生と保護者の疑問にお答えします。

帰国予定の方にとっては、お子さんの帰国後の学校選びは大きな課題の一つです。

帰国後の住所や帰国時期(学年や学期)によって受け入れ校の状況が異なりますし、在外年数や在外生活開始年齢などによって、お子さんの日本語力や英語力が国内の子どもたちと異なりますので、それに合わせた学校選びや受験対策が必要になります。ここでは、帰国後の学校選びをする際によく聞かれる質問について回答します。

Q.帰国するタイミングはいつがよいのでしょうか。

A.  この質問については、小学生、中学生、高校生の場合に分けて説明します。

≪小学生の場合≫

住所地の公立小学校であれば、いつでも編入できますが、学校の様子について、事前に調べることが大切です。茨城、栃木、千葉、東京、神奈川、富山、静岡、愛知、大阪、福岡の一部の市区には、帰国生受け入れ校があります。

一方、国私立小学校は編入時期が年2~3回(4月、9月、1月)と限られている学校も目立ちます。したがって、帰国時期が限定されてしまいます。

中学校への進学は、国内生は90%以上が公立中ですが、帰国生の場合は35%ほどが私立や国立の中学校を選択します。ただし、国私立校への進学が目立つのは東京、神奈川などの大都市のみです。国私立校では入学試験が課され、帰国生入試の場合は、国語、算数の2教科の学校が多く、社会や理科を課す学校もあります。

また、英語を課す学校も増えています。英語以外のテストは、国内生と同じ問題が課されることも多いので国内生と同様な受験対策が必要です。

このため、父親を海外に残し小学4年生や5年生で帰国し、日本で早めに受験対策をする方も目立ちます。帰国生中学入試の出願資格は在外年数が1~2年以上で、帰国後1~2年以内が多く、中には在外年数と帰国後の年数が同数、つまり、在外年数が3年ならば、帰国後3年経っても受験できる学校や、帰国後の年数は無制限という学校もあるからです。小学6年生まで海外に在住し、中学受験に臨むという受験生は、最近では少なくなりました。このような状況を考えると早めに帰国したほうがよさ
そうです。

ただし、作文や面接のみで選考するような負担の軽い入試を行う学校もあります。

中高一貫校では、帰国生の英語力や異文化体験を重視して受け入れ、6年間かけてじっくり育てようという方針の学校もあります。受験対策が準備できていない場合は、このような学校を選ぶとよいでしょう。

≪中学生の場合≫

住所地の公立中学校であれば、いつでも編入できます。しかし、学校の様子について、事前に調べることが大切です。茨城、栃木、千葉、東京、神奈川、富山、静岡、愛知、大阪、福岡の一部の市区には、帰国生受け入れ校があります。

一方、国私立中学校では、編入時期が年2~3回(4月、9月、1月)と限られている学校も目立ちます。編入時期に合わせて帰国できない場合には、公立中学校に編入しなければなりません。もちろん、随時受け入れる学校もあります。

中高一貫校や中等教育学校の場合は3年生での受け入れも概ね柔軟ですが、そうでない場合もあります。また、高校の履修内容を先取り学習している学校もあり、3年生への編入試験でも高校1年生相当の問題が課されることもあります。編入試験がどのような範囲から出題されるのかを確認することも必要です。

高校への進学には、必ず入学試験が課されます。私立高校では、国語、数学、英語の3教科という学校もありますが、多くは社会や理科も加えた5教科型です。帰国生入試では、国語、数学、英語の3教科という学校が主流ですが、自宅の近くに帰国生入試実施校がなければ、国内生と同様に5教科型での受験が必要です。帰国生入試実施校を受験できない場合には、できるだけ早く帰国したほうがよいともいえます。

また、現地校の9年生を修了していないと、ほとんどの公立高校や一部の私立高校では入学が認められません。9年生修了前に高校に入学をする場合には、遅くとも中3の冬休み前に帰国して、公立中学校に編入し、卒業する必要があります。私立高校の場合には、9年生修了前でも入試に合格すれば入学できる学校が目立ちます。

≪高校生の場合≫

帰国生の編入を実施する高校は決して多くはなく、定員に欠員が生じた場合のみ行われるのが一般的です。また、編入時期も4月、9月、1月などに限る高校も目立ちます。また、編入できる学年も2年生までという高校が多く、3年生に編入できる高校はわずかです。

編入するためには入試が課されます。入試は編入時期の2か月ほど前に実施する学校が多いので、3か月ほど前には受験校を決定し、出願せねばなりません。急に帰国が決まり、帰国までの期間が短い場合には、入試や出願の時期を逸してしまうこともあります。もちろん、随時受け入れる学校もあります。

編入試験の出題教科は高校によって異なりますが、国語、数学、英語の3教科が目立ちます。国語には古文や漢文も含まれ、理科(物理、化学、生物など)や地歴公民(日本史・世界史・政治経済など)が課されることもあります。出題範囲は編入する高校の進度によって異なります。編入後に授業についていけるかどうかを確認するために、直近に実施された定期テストが入試問題として使われることもあります。数学は高校によっては進度が異なり、例えば、1年生でも2年生の履修科目が課される場合もあります。

このように高校生が帰国する場合には、帰国予定時期の志望校の編入実施の有無、学年、入試日や出願期間、入試科目や出題範囲などを早めに確認する必要があります。志望校が帰国のタイミングで編入を行わないことも踏まえ、多めに選定しておきましょう。

なお、日本の高校では、履修したすべての科目の単位を取得しないと卒業できません。また、日本の高校に編入すると、ほとんどの国公立大と早稲田大、慶應義塾大など一部の私立大は、帰国生入試で受験できません。また、1年生で編入した場合には、帰国生入試で受験できる大学が少なくなります。

Q. 帰国生入試のための対策を教えてください。

A. できるだけ早く受験予定校を決定し、各校の入試教科や出題傾向に合わせた学習

をすることが大切です。帰国生中学入試では、国語と算数の2教科を課す学校が目立ちますが、社会や理科も加えた4教科を課す学校や英語、作文を課す学校もあります。また、帰国生高校入試では、国語、数学、英語の3教科を課す学校が多いのですが、社会や理科を加えた5教科を課す学校や作文または小論文を課す学校もあります。また、ほとんどの学校で面接を課します。

国語、数学・算数、英語の3教科は、多くの学校で入試科目として課されますので、入試問題集を使って、問題を解く練習を積むことが大切です。社会や理科は、入試教科ではないとしても、教科書での学習はしておきたいです。以下に、国語、数学・算数、英語の学習方法についてご説明します。

国語は、課題文が入試で初めて読む文章であることが多いので、日頃から幅広いジャンルの文章を読むことをお勧めします。小説は読み慣れていても、論説文や随筆は読み取れないということもありますし、苦手意識のある歴史小説や古典も学習しておきましょう。古典は難問が少ないため、得点しやすいともいえます。また、ことわざ、慣用句、四字熟語、文学史などは、覚えれば得点を稼げますので予め練習しておきましょう。

数学・算数は、問題を早く解けるようにする練習が必要です。計算も日頃から計算機に頼らず学習を進めましょう。計算問題の途中式を書き込むことや証明問題の日本語での説明も大切です。中高一貫校や進学校では、当該学年より先の学年の履修内容が出題されていることもあります。過去の入試問題を入手して練習を積んでおきましょう。

英語は、英会話が問題なくできても、入試で得点できるとは限りません。日本の受験英語は、相変わらず文法重視の出題が目立ちます。現地で普通に使っている言い回しでは不正解になることもあります。また、英語といえども、和文英訳や英文和訳もあり、日本語での学習も必要です。なお、中学入試でも英語を課す学校はあります。

中学・高校ともに、日本式の英語ではなく、TOEFL形式で出題する学校もあります。

この場合には、現地校での英語の学習が対策に直結します。

入試において安定した得点力を身につけるためには、問題演習を繰り返すことが大切です。また、時間内にスピーディーに問題を解く練習を積むことも必要です。模擬試験は海外では受験機会が少ないですが、一時帰国の際に受験するとよいでしょう。

Q. 帰国生の公立高校入試は国内生とどう違うのですか。

A. 公立高校では、調査書(中学校の成績など)と学力検査(国語、数学、社会、理科、英語)を総合的に評価して入学者が選抜されます。ただし、帰国生への対応は都道府県によって様々です。

まず、次の17の都道府県(北海道、福島、千葉、東京、神奈川、富山、石川、静岡、愛知、三重、京都、大阪、兵庫、奈良、岡山、福岡、大分)では帰国生受け入れ高校を特定校に定めているので、それら以外の高校では特別な配慮はないといえます。

その他の30県ではすべての高校において特別な配慮がされることになっています。

ただし、入試での負担軽減がほとんどで、入学後のサポートはあまり期待できません。

全国で帰国生が10人以上いる公立高校は30校ほどですし、ほとんどの高校では帰国生がいないとか在籍したことがないというのが実態だからです。一方、帰国生在籍数の多い高校では、ある程度のサポートは期待できそうです。ちなみに帰国生在籍数が20人以上の公立高校は次の通りです。東京都立:国際、三田、竹早、日野台、神奈川県立:横浜国際、神奈川総合、鶴嶺、新城、横浜市立:東、静岡県立:浜松北、愛知県立:千種、豊田西、刈谷北、大阪府立:住吉、千里、神戸市立:葺合 次に、入試の教科数に目を向けると5教科が23道県、3教科が17都府県、2教科が3府県で、それ以外が4県です。3教科の都府県の多くでは国語、数学、英語が課されますが、長野は数学、理科、英語の3教科ですし、山梨と熊本では5教科のうち3教科を選択できます。栃木、東京、神奈川、新潟、長野、岐阜、三重、奈良、広島、福岡、熊本では学力検査の他に作文または小論文が課されます。学力検査を課さない4県の内、兵庫は適性検査と小論文、岡山は調査書と面接、福島、長崎は作文のみです。また、札幌市立の4校は英語のみ、東京都の9月入学は英語の作文のみで受験できます。

このように公立高校の帰国生入試は都道府県によって様々ですし、仕組みが変わることも多いので、各々の教育委員会や受験予定校に問い合わせて情報を収集することをお勧めします。

米日教育交流協議会・代表  丹羽 筆人

執筆者のプロフィール

河合塾で十数年間にわたり、大学入試データ分析、大学情報の収集・提供、大学入試情報誌「栄冠めざして」などの編集に携わるとともに、大学受験科クラス担任として多くの塾生を大学合格に導いた。また、全国の高等学校での進学講演も多数行った。一方、米国・英国大学進学や海外サマーセミナーなどの国際教育事業も担当。米国移住後は、CA、NJ、NY、MI州の補習校・学習塾講師を務め、2006年に米日教育交流協議会(UJEEC)」を設立し、日本での日本語・日本文化体験学習プログラム「サマー・キャンプ in ぎふ」など、国際的な交流活動を実践。また、帰国生入試や帰国後の学校選びのアドバイスも行っており、北米各地で進学講演も行っている。河合塾海外帰国生コース北米事務所アドバイザー、名古屋国際中学校・高等学校アドミッションオフィサー北米地域担当、名古屋商科大学アドミッションオフィサー北米地域担当、デトロイトりんご会補習授業校講師(教務主任兼進路指導担当)

◆米日教育交流協議会(UJEEC) Website:www.ujeec.org

大きく様変わりする今後の日本の学校教育事情

0

~教科学力の向上のみでなく、補習授業校での日本の学校に準ずる教育の経験が重要に!

米日教育交流協議会・代表  丹羽 筆人

 改訂学習指導要領が、幼稚園では2018年度から施行されています。また、小学校では2020年度から、中学校では2021年度から、高等学校では2022年度から施行されます。すべての教育課程において、知識の理解の質を高め資質・能力を育む「主体的・対話的で深い学び」の実現を目標としています。そのために、「何ができるようになるか」を明確化し、各教科等の目標及び内容を、①知識及び技能、②思考力、判断力、表現力等、③学びに向かう力、人間性の三つの柱で整理しています。また、主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業改善を行うとしています。

これにより、日本の教育事情は、大きく様変わりすると思われます。まず、各教育課程別に、どのような改善がなされるかをご説明します。

幼児期の終わりまでの育ってほしい姿を明確にした幼稚園

 幼稚園では、幼稚園教育において育みたい資質・能力(「知識及び技能の基礎」、「思考力、判断力、表現力等の基礎」、「学びに向かう力、人間性等」)を明確化しています。また、幼児期の終わりまでに育ってほしい具体的な姿を「健康な心と体」「自立心」「協同性」「道徳性・規範意識の芽生え」「社会生活との関わり」「思考力の芽生え」「自然との関わり・生命尊重」「数量や図形、標識や文字への関心・感覚」「言葉による伝え合い」「豊かな感性と表現」のように明確にしています。そして、我が国や地域社会における様々な文化や伝統に親しむことなど、教育内容の充実を図っています。

 このように、幼稚園は、小学校進学後の教育目標達成を意識した教育内容となっています。

コンピュータや外国語教育などの充実が図られる小学校

 小・中学校では、主に以下の6点が改善されています。

①言語能力の確実な育成

 発達段階に応じた。語彙の確実な習得、意見と根拠、具体と抽象を押さえて考えるなど情報を成果的に理解し適切に表現する力の育成が図られます。また、各教科等における言語活動(実験レポートの作成、立場や根拠を明確にして議論すること)が充実します。

②情報活用能力の育成

 小学校で、コンピュータでの文字入力等の習得、プログラミング的思考のための学習活動が実施されます。

③理数教育の充実

 日常生活等から問題点を見出す活動や見通しを持った観察・実験などが充実します。また、必要なデータを収集・分析し、その傾向を踏まえて課題を解決するための統計教育や災害に関する内容が充実します。

④伝統や文化に関する教育の充実

 古典など我が国の言語文化や、県内の主な文化財や年中行事の理解、我が国や郷土の音楽、和楽器、武道、和食や和服などの指導が充実します。

⑤体験活動の充実

 生命の有限性や自然の大切さ、挑戦や他者との協働の重要性を実感するため、体験活動を充実させ、自然の中での集宿泊体験活動や職場体験が重視されます。

⑥外国語教育の充実

 小学校中学年で「外国語活動」が、高学年で「外国語科」が導入されます。

 以上の6点に加え、「道徳科」を特別の教科として位置付け、発達の段階に応じ、答えが一つではない課題を一人ひとりの児童生徒が道徳的な問題と捉え向き合う「考える道徳」、「議論する道徳」への転換を図っています。いじめ問題への対応の充実や発達の段階をより一層踏まえた体系的なものに見直すとともに、問題解決的な学習や体験的な学習などを取り入れ、授業方法の工夫をすることを示しています。

 このように、小中学校は、情報教育や外国語教育の充実に加え、伝統文化教育、道徳教育も重視し、体験活動にも力を入れる教育内容となっています。

理数、外国語、情報教育などで新科目が導入させる高等学校

 高等学校では、主に以下の7点が改善されています。

①言語能力の確実な育成

 科目の特性に応じた語彙の確実な習得、主張と根拠の関係や議論の仕方など、情報を的確に理解し効果的に表現する力の育成が図られます。

②理数教育の充実

 日常生活や社会との関連を重視するとともに、見通しを持った観察、実験を行うことなどの科学的に探究する学習活動、また、必要なデータを収集・分析し、その傾向を踏まえて課題を解決するための統計教育が充実します。そして、創造性豊かな人材の育成を目指し、新たな探究科目として、「理数探究基礎」及び「理数探究」が新設されます。

③伝統や文化に関する教育の充実

 我が国の言語文化に対する理解を深める学習が充実します。また、政治や経済、社会の変化との関係に着目した我が国の文化の特色、我が国の先人の取り組みや知恵、武道に関する内容の充実、和食、和服及び和室など、日本の伝統的な生活文化の継承・創造に関する内容も充実します。

④道徳教育の充実

 公民の「公共」、「倫理」、特別活動にて、人間としての在り方生き方に関する指導が行われます。

⑤外国語教育の充実

 「聞くこと」「読むこと」「話すこと(やり取り・発表)」「書くこと」の力を総合的に育成する科目「英語コミュニケーションⅠ、Ⅱ、Ⅲ」や発信力の強化に特化した科目「論理・表現Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ」が新設されます。

⑥情報教育の充実

 全ての生徒が履修する「情報Ⅰ」が新設され、プログラミング、ネットワークやデータベースの基礎等の内容が必修となります。また、データサイエンス等に関する内容も充実します。

⑦職業教育の充実

 就業体験等を通じた望ましい勤労観、職業観の育成、職業人に求められる倫理観に関する指導が充実します。また、地域や社会の発展を担う職業人を育成するため、持続可能な社会の構築、情報化の一層の進展、グローバル化などへの対応の視点から各教科の教育内容が改善されています。そして、産業界で求められる人材を育成するため、「船舶工学」、「観光ビジネス」、「総合調理実習」、「情報セキュリティ」、「メディアとサービス」の科目が新設されます。

車のOne pointアドバイス:車購入時に必要な諸経費

車購入やリースの際、Dealerへ行く前に車体価格の他にかかる諸経費を前もって知って置けば不安も多少解消されるはず。

車購入には表示価格の他、諸経費を支払う事になる。

其の諸経費とは

  1. 消費税6%(表示価格+CVR+Document Feeの総計)
  2. CVR(Computerized Vehicle Registration ) $24
  3. Document Fee
  4. Title Issue $15
  5. プレード代金

Document FeeはDealerの手続き手数料で約200ドル前後(Dealerにより価格設定されている)

プレード代金は購入月日、車の年式、車種、価格帯、登録者の誕生日で算出される。

個人売買ではDocument Feeのみ不要だが、その他の諸経費はSOSで登録の際に支払う事になる。

Tom Holzer Ford日本語担当 川村哲雄

Tom Holzer Ford
39300 W.10 Mile Rd. Farmington Hills MI 48335

車のOne pointアドバイス:車をロックアウトした時の対処方

最近はスマートキー等の発達で車内に鍵を置き忘れてドアーを閉めても車が知らせてくれるのでロックアウトする事が少なくなってきてるとは言え、ロックアウトの経験をしたが方が大勢いると思います。降車時無意識にドアーを閉め「あっ」と思いドアーを止めようとしても後の祭り、ドアーは無情にバターンと閉まり「はぁ~やちゃった]って経験有りますよね。後、トランクに買い物と一緒に鍵まで置き忘れ、ドアーを開けようと鍵を探して「仕舞った~」ってパターンも良くある事。

一部の車には鍵が無くても開けられるシークレットコード付きのドアー開放装置やOnstar等のサービスでドアーの開放が可能ですが殆どの場合は自分で対処しなければなりません。

対処方法として、

  1. メーカーのRoad Serviceを利用する-保障期間中は無料で対応してくれる。
  2. AAAに連絡を取る-AAAの会員メンバーは無料サービスが受けられる。
  3. 警察に連絡しサポートを頼む-殆どが無料で対応してくれるが例外も有る。
  4. 開錠を専門にしているLocksmithに連絡-チャージされるが自動車保険でクレーム出来る。

無料対応してくれる業者に対する心付けも忘れずに。

Tom Holzer Ford

日本語担当 川村哲雄

Tom Holzer Ford
39300 W.10 Mile Rd. Farmington Hills MI 48335