新年明けましておめでとうございます。

旧年中は、関係者の皆様には大変お世話になりました。おかげさまをもちまして、昨年は創立50周年の記念の年を、高校生を中心とする実行委員会の様々な企画により、充実した年とすることができました。紙面をお借りしまして少し紹介させていただきます。

⚫50周年記念ロゴ作成
実行委員会広報チームが作成しました。

~ロゴの意味とこめた願い~

デザインは補習校の未来を考え、モダンなデザインを作成しました。補習校の次の世代に希望を与えることを願っています。

メインの数字は、りんご会を象徴するため、リンゴを彷彿とさせる赤と緑の配色にしています。また、ミシガン州を象徴するため、0は州の形をイメージしています。0が「ミトン」、そして上に股がっている葉っぱがアッパーペニンシラを模しています。

⚫50周年記念大運動会
実行委員会運動会チームが企画した記念クイズやダンスを全校で楽しみました。

50周年記念集会
10月14日に行いました。校歌作成秘話や実行委員会パフォーマンスチーム作成の「歴史かみしばい」を視聴しました。高校生が運動会の模擬店の収益金を活用し、今回新たに作成した校旗を理事長に贈呈しました。

50周年記念レセプション

お世話になった方々をお招きし、創立時に借用していたクランブルック校で感謝の宴をもちました。会場はなつかしい笑顔と温かな思い出話に包まれ、あらためて心からの感謝の気持ちを確かめあいました。

この他、理事運営委員会や父母会からも数々の記念品をいただきました。園児児童生徒が、この1年の記念事業を通して「デトロイトりんご会補習授業校」について知り、母校に愛着と誇りを感じてくれたとしたらこんなうれしいことはありません。50年間の歴史の中で補習校を支えていただいた多くの方々の思いを受け継ぎ、これからも補習校がこの地に住む子どもたちの希望の灯りとなり続けることを願っています。今後とも変わらぬご支援をいただきますようお願い申し上げ、新年のごあいさつといたします。

令和6年 1月
デトロイトりんご会補習授業校
校長 林 る美

 

返事を書く

コメントを記入してください
お名前を記入してください