お月見だいふく

 十三夜のお月見を聞いたことはありますか?広く知られた十五夜とは異なり、十三夜は稲刈りが終わる時期で、秋の収穫に感謝し、美しい月を楽しむ日本独特の風習です。この時期は栗や豆が収穫され、それらをお供えする事から「栗名月」「豆名月」とも呼ばれます。十三夜に夜空に浮かぶお月様のような大福を作ってみませんか。

おうちで楽しむ和菓子づくり

ーーーーーーーーーーーーーーーー
レシピ提供:
和菓子作家 杉井ステフェス淑子
https://kohakuto.com
ーーーーーーーーーーーーーーーー

返事を書く

コメントを記入してください
お名前を記入してください