Kuhnhenn Brewing Company - Clinton Twp, MI 1

dscn0212
文&写真 by ヤマトノオロチ

オクトーバーフェストは、9月中旬から10月にかけて行われるドイツ・ミュンヘンでのフェスティバル。最近は日本でも各地でオクトーバーフェストが開かれている。ミュンヘン発祥なので、ビールの祭典、と思う人も多いかもしれないが、実は約200年ほど前の、1810年10月12日にバイエルン王国の王太子とザクセン公女との結婚式が行われた日がもとだ。結婚式の際のお祝いやそのときの競馬レースが、のちに定期的な祭りへと発展していった。祭りの初期からビールやワインなども供され、バイエルン地方の農業の推進も目的とされていた。現在では600万人がこの祭り近辺につどい、世界最大の祭りになっている。

dscn3056アメリカでもブリューワリーの数が多いミシガン州でも今年のオクトーバーフェストは9月下旬から10月中に盛んに行われていた。「秋の初めに収穫したホップを使って、オクトーバーフェスト・ビールを造るからホップの風味がいいんだよ」と以前訪れたところの、ブリューマスターは言っていた。

dscn3057オクトーバーフェストでは、ビールだけではなくドイツの伝統に倣った食べ物を出すことも多い。BratwurstやWeisswurstだ。日本人にはBratwurstやWeisswurstのソーセージとHotdogの違いがわかりにくいかもしれない。最初の2つは子牛、豚肉、牛肉などのソーセージで、ホットドックは一般に調理されたソーセージでアメリカ文化のもの。Weisswurstはその名の通り、白いソーセージで、燻製にされていないものだ。それにサワークラウト(キャベツの漬物)、巨大プリッツェルなど、オクトーバーフェストではドイツの食文化がいっぱいだ。

10月下旬という遅めの日程でオクトーバー・フェストを行なった Kuhnhenn Brewing Co. Clinton Township (Michigan) のタップルームは、今年2月にオープンしたばかり。以前、紹介したKuhnhenn BC.の2号店で、4万平方フットの大規模システムのもと22種類のビールとフルキッチンを備える。開放感あふれるホールは白と青のペナントで飾られ、ビアホールとして活気づいていた。独特の巨大グラスで楽しむ人も見かけた。ここはオクトーバー・フェストでなくとも、十分にビールと雰囲気を楽しめそうなところだ。

dscn3051さて、オクトーバーフェストに行った人ならわかると思うが、あの「白と青」のペナントは一体何を意味しているのだろうか。答えをご存知の人は相当ビール通だ。オクトーバーフェストの発祥の地、ドイツ・バイエルン州の州旗をモチーフにしたものなのだ。だから、どこのオクトーバーフェストでも見かけるのだ。

ハロウィーンも終わり、ミシガンは長い冬を迎える。

ミシガンのブリューワリー産業はどんな動きを冬の間に見せるのだろうか。

Kuhnhenn Brewing Company, Clinton Twp Taproom

36000 Groesbeck Hwy.

Clinton Twp, MI 48035

586-231-0249  www.kbrewery.com