Umacamon Japanese Kitchen - Chicago, IL 1

DSC_6084Umacamon Japanese Kitchen うまかもん~シカゴ

ミシガン拠点の弊紙がシカゴのレストランをレボートするのは初めて。夏に開店したばかりの日本食レストラン『うまかもん』を取り上げた理由は、ミシガンやオハイオから日本食材や日本書籍、日本酒を買い出しに行くMitsuwa(ミツワマーケットプレイス)から1.5マイル程と近く、そして、昼は洋食屋、その後はスイーツを出すカフェとなり、夜は居酒屋と様変わりする、言わば3倍楽しめるお店であるため。

DSC_6091夜の居酒屋メニューが特にユニークで、『うまかもん』の名から察せられるように、九州にまつわるものが数多い。豚骨ラーメンやもつ鍋など、本場スタイルが味わえる他、オーナー自らが九州の酒造を訪れ吟味して取り寄せているレアな焼酎や日本酒も揃っている。もちろん九州産ばかりではない。ワイン、発泡酒、ビールの品揃えも相当なもので、日本でも品切れになったほど人気の高いコエドビール(埼玉県)の「紅赤」も置いている。

IMG_2638オーナーの一人であるホンマ氏はミシガンに在住していた時期もあり、ミシガンからの来店に大喜びして歓迎の意を表してくださった。「お客さんに喜んで頂けるように、試行錯誤を重ねている」という。日本食レストランと謳う店は多いものの日本人オーナーのお店は少ない現状を憂いて、仲間と共に、「日本人経営、日本人シェフによる、日本人の繊細さを忘れない料理を提供するお店」としてオープンしたそうである。

店の売りは、厳選した食材。中でも一押しは夜に提供している焼き鳥などの串焼き物で、本格炭焼きと焼き加減にこだわった品々である。

DSC_6103ランチタイムには、カレー、オムライス、ハンバーグ、エビフライなど、洋食の王道メニューを提供している。オムライスが$7.99というお手軽な値段設定も嬉しい。オーナーがとりわけ薦めるのは、じっくり煮込んだ自信のカレーとシチューで、カレーはプレーンカレーに、ビーフ、シーフード、トンカツなど好きなトッピングをいくつでもオーダーできるアレンジ自由なスタイル。

カフェタイムには、ミニタルトやマカロン、ムースの他、ランチタイムにも出している巻き寿司や寿司丼も注文できる。

開店当初は、あまりの人気ぶりに対応が大変なほどの状態になったとのこと。

shochu今(2015年11月)では多くのファンが定着し、こだわりの食材とメニューを届けている。シカゴへ行く折には是非ご来店を!

うまかもん

ウェブサイト:
www.umacamon.com

住所1673 Algonquin Rd
Rolling Meadows, IL 60008
電話  224-318-2489

開店日時

*月曜日はランチのみ

ランチ     毎日: 11:30-2:30pm
カフェタイム 火-日: 2:30pm-5:00pm
ディナー 火-日: 6:00pm-12:00am