<!--:en-->Rochester Mills Beer Co. (Rochester, MI)<!--:--><!--:ja-->Rochester Mills Beer Co. (Rochester, MI)<!--:--> 5

   Oakland郡北部にあるRochester市は1817年に開けた由緒ある街で、ダウンタウンのメインストリートは毎年サンクスギビングの週から新年まで建物のライトショー(Big Bright Light Show)で輝いている。メインストリートから2ブロック東に入ると、重厚な3階建てのレンガ造りの建物がある。それがRochester Mills Beer Co.だ。

  Rochester Mills Beer Co. (RMBC)は1998年にオープンしたミシガン州でももっとも大きいBrew Pubのひとつ。このBrew PubがまさにCommunityとともに歩んでいるエピソードがある。

時代のトップを走り続けているMill

  レンガ造りの建物はもともとはWestern Knitting Millsのものだった。最初の建物は1844年にこの場所に立てられたが、何度か焼失や破壊に遭い、現在の建物は1896年に建設が始まった。高い天井とハードウッドの木のフロアーは現在でも受け継がれている。もともとは鉄道の駅が近隣にあり、背後のペイント・クリークに沿って鉄道が延びていた。街の中心だった往時がうかがえる。そこに当時、建設費1万ドルをかけてMillsはそびえ立っていた。第一次世界大戦時には約10万組の手袋を生産した世界トップクラスの工場だったという。また、第二次世界大戦中にはアメリカでも有数の閃光弾の製造工場だったのもユニークなエピソードだ。このようにMillsはCommunityの歴史を見つめ続けてきたのだ。

時代を経て、現在はミシガンでももっとも特徴のあるBrew Pubとして建物は生き続けている。

正統派のビール

  このビューワリーの魅力はなんといっても、幅広い年代にとって楽しめるところ。開業以来、ラガーとエールを中心に地ビールを提供し続け、正統派路線を通してもいる。常時10-15のクラフトビールを提供している。RMBCでは最も愛されているRochester Red(エール)は深い赤銅色で苦味がなく飲みやすい(ABV 5.3)。Lazy Daze Lager(ABV 5.3)は切れ味すっきりの琥珀色、Pleasure pale Ale(ABV 6.1)は無ろ過ビールでホップと香りを楽しみたい人にお勧めの軽さ、Cornerstone IPA(ABV 6.6)はブリューマスターの粋をこめた香りと風味の傑作。いつでもホップの風味が最高なのが特色。冬にかけて新しいホップが使われるので、ABVではわからない微妙なホップの効いたIPAは特にいい。そして、11月下旬からはPine Knob Pilsner(ABV 5.3)をラインアップに加えた。ピルスナー系は日本でも多く出ているが、ここのはミシガン原産の材料を使い芳醇さで飲みやすい。パッケージの針葉樹林もミシガンの冬を髣髴させる。

Communityとともに

   RMBCは Communityとともに歩むBrew Pubで、ファミリーにとっても優しい。9月の

Oktoberfestには広い駐車場を生かして子供も楽しめるアトラクションも用意した。バーエリアはスポーツバーのように大スクリーンが配置されているが、背後のダイニングエリアは、各テーブルがファミリーでもゆったり座れるようになっている。ここで12月に恒例のSanta Branchも行われる。シーフードもあるサラダ、トラディショナルなハムを目の前で切ってもらえるのも楽しみだが、caper(ケイパー。セイヨウフウチョウボクのつぼみ)をトッピングしWhitefish pates(レモンとガーリックの味が利いたペースト)をクラッカーで食べるアペタイザーは珍しい。そして、ファミリー連れをもっとも喜ばせてくれるのが、サンタとの写真撮影を思う存分楽しませてくれること。ブランチは2回に分けて行われる完全入れ替

☆Santa Branch 12月14日(日)10:30 & 12:30。

   大人$22.95、子供$9.95 (6歳以下は無料)。要予約。

☆12 Days of Milk Shake Stout (12月12-23日), New Year Partyなども予定。

Rochester Mills Beer Co. 

  400 Water Street, Rochester, MI 48307

  Tel: 248-650-5080   www.rochestermillsbeerco.com

えで料理が新たにセットされ、いずれの回もゆったりとできる。夏季の火・木の夕方にはRMBCを出発点とする Bike Clubも行われ、ペイント・クリークの自転車コースなどを楽しむ活動もある(会員制)。

RMBCは今年、アーバンヒルズに缶入りビールの製造工場を開設、ますます地域へのアプローチを図っている。

  Baby Showerや誕生日パーティーにも対応。自宅でゆっくり飲んでみたい人には毎週火、木曜日は64ozのGrowlerに入れるビールが$6(季節ビールは除く。Growler代$4)、Beer TOGO(16oz) 4缶$7.99、種類限定。

  年末には冒頭のライトショー(Big Bright Light Show)を見たあとに家族でディナーを楽しむのもいいだろう。