<!--:en-->ミシガン・スタジアムに FIFAワールドカップの人気選手集結<!--:--><!--:ja-->ミシガン・スタジアムに FIFAワールドカップの人気選手集結<!--:-->

  去る8月2日(土)、ギネス国際チャンピオンズカップ(Guiness International Championship)のマンチェスター・ユナイテッド(Manchester United)対レアル・マドリード(Real Madrid)戦がミシガン州アナーバー市のミシガンスタジアムで開催された。この大会は7月24日から8月4日の間にアメリカとカナダの12都市で行われた国際トーナメントの一環。

  アメリカ国内のプロサッカー戦としては過去最多の10万9千318人(スタジアム発表)を動員し、試合前後の数日間はフットボールシーズン並み(以上?)のお祭りムードで街は活気に溢れた。

  6月~7月にブラジルで開催されたばかりのFIFAワールドカップでも活躍した人気選手を一目見ようと、州内外からファンが駆けつけてきたのであろう。マンチェスターUには日本代表選手の香川真司選手が在席していることもあり、日本人サポーターも目立っていた。

ギネス国際チャンピオンズカップ公式サイト

http://www.internationalchampionscup.com