9.9 F
Detroit
Saturday, January 29, 2022

【ミシガン州】ーJapan News Club 2022年1月号ー

新年明けましておめでとうございます Japan News Club 2022年 1月号です。 新しい年の幕開けです。 今年は、皆さまが日々健やかに過ごせますように、そして 豊かで幸多き一年となりますよう心より願っております。

クリスティーナのおしゃべりカフェ ~アメリカ生活の豆知識

Japanese Family Services, USA 当社は日本人駐在家庭を支援、サポートを提供しております。 当社のウェブサイトで皆様のお役に立てる情報やヒントなどをブログとしてご紹介しております。 www.jfsusa.com  information@jfsusa.com 24055 Meadowbrook Rd. Novi 48375 248-946-4301

ミシガンクリスマス向け、地元ビール3選! – Holiday season Beers in MI

 サンクスギビングが終わるとクリスマスまではもうすぐ。 コロナへの油断はまだまだ禁物だが、クリスマスに向けて足取りも今年は軽い気がする。今回はメトロ・デトロイトのクリスマス・ビールを3つ取り上げる。

言葉の架け橋 2021-12:色に関する言い回し(12)

 今回で花、植物に関する言い回しは終わりにします。 日本で愛されている木に「柳」があります。まず、「柳眉を逆立てる」ですが、美人が怒った時の様子を形容したもので、英語にすると “The beautiful woman raised her eyebrows in anger.”で、美しい眉を柳にたとえるのは西洋人にはピンと来ないでしょう。

アメリカ医療のトリセツ # 12

薬局の使い方3 - 処方箋なしで買える薬について

心臓病治療の最前線:最近の話題

最近お世話した患者さんの話をします。プライバシー保護のため、細部は少し変えてあります。 症例1: 70数歳の男性。18年ぐらい前、他州で心臓バイパス手術をおこなったが、その後、別の州に引っ越し、最近ミシガン州にやってきた。

喧喧諤諤 第226回:さよなら、丑年! 年越すコロナ!!

 師走12月、丑年も残りひと月を切りました。自宅周辺の植木の葉もほとんど落ち、前庭に溜まった落ち葉をそろそろかき集めてヤードウェイストの大袋に入れてゴミ出ししないといけないと思っていましたが、先月号の冒頭で書いた願いが通じたのか、今年はコンドーの管理事務所から依頼先のメンテ業者がサンクスギビングの連休前に早めに一度クリーンアップに来てくれました。「やったー!」と喜ぶと同時にこれが今年最後でないことを心の中で祈りました。(笑)

【ミシガン州】ーJapan News Club 2021年12月号ー

Japan News Club 2021年 12月号です。 師走です。本格的な冬がやってきました。そして街はクリスマス一色!いろいろな行事も目白押しとは思いますが、健康に新年を迎えられるようワクチン、ブースターショット、マスク、ソーシャルディスタンスなど、各自でできることを守り安全にホリデーシーズンをお過ごしください。