54.2 F
Detroit
水曜日, 2月 21, 2018

西暦2018年 平成30年を迎えて

新年明けまして おめでとうございます。当地で迎える正月も3回目となり、年々イルミネーションの輝きと訪れる人々で賑わいを増すダウンタウンデトロイトの移りゆく景色を眺め、月日の流れを実感しています。私もすっかり当地での生活に慣れましたが、地元の文化施設を訪れたり、長年当地に暮らす方々のお話を伺う度に、まだまだ日本とミシガンの関係について知らないことも多いものだと気付かされます。

デトロイトりんご会補習授業校 音楽会

11月18日、デトロイトりんご会補習授業校にて、恒例の音楽会が開催された。毎年秋に、小学部の1・2年生と3・4年生が交互に行っており、今年は1・2年生が歌や合奏を披露した。外はあいにくの冷たい雨となったが、会場となった体育館には、リハーサル時からすでに、子どもたちの興奮をまじえた熱気があふれていた。

デトロイト補習授業校学校便り:現地校の先生を招いて オープンハウス開催!

10月21日(土)は現地校の先生方に本校の教育活動や日本の文化を知っていただくオープンハウスが開催されました。晴天に恵まれ約90名の来校者があり、子どもたちも元気に楽しく学習に取り組んでいました。現地校の先生方は自分が担任をしている子どもたちの学級に入り、日本語で意欲的に学習する子どもたちの様子を参観したり、話しかけたりしていました。子どもたちは招待状を渡した先生方に授業を観に来てもらい、少し緊張しながらも生き生きとした姿で授業に臨んでいました。また、現地校の先生方もアメリカの授業の様子とは違った、日本の学習内容や授業風景を興味深く参観していました。

JSDウィメンズクラブ 平成29年度外務大臣表彰受賞

日本国外務省は6月29日、平成29年度外務大臣表彰受賞者を発表。当地において25年以上にわたり日本とアメリカの架け橋となってきたJSDウィメンズクラブが受賞団体に名を連ねた。

デトロイトりんご会補習授業校 2017年度 大運動会

6月17日(土)、デトロイトりんご会補習授業校の恒例行事である運動会が開催された。幼稚園から低学年は午前中のみ、中学生はクラス対抗の球技大会を午前中に行い午後から運動会に合流、高校生は運動会の競技の手伝いや模擬店・ゲームコーナーを担当しながら競技に出場するなど、学年によって参加形式の違いがあるものの、年齢差を越えた全校一斉で行われる学校行事である。また、多数の企業で構成されている運動会実行委員が会場設営や当日の用具準備などを担当。当地日本人コミュニティぐるみの大イベントでもある。

2017 年度 入園式 入学式

4月8日、晴天に恵まれ、本校の入園式、小学部入学式、中高等部の入学式が行われました。少し緊張しながらも元気に入場した幼稚園、入園児の子どもたち。

元なでしこジャパン 山口麻美氏を迎えて講演会

デトロイト補習授業校では理事運営委員会が主催し、中高生・保護者ボランティアとともに準備・運営する、「放課後活動の体験」、「工作・製作を楽しむ場の提供」を目的とした『りんごハウス』を企画・開催している。補習授業校ならではといえるが、父親たちも積極的に携わり、各々の技術や才能、人脈を活かして様々な企画を実施してきた。

平成28年度 デトロイトりんご会補習授業校卒園・卒業証書授与式

3月18日 (土) 、デトロイトりんご会補習授業校で第19回卒園式・第44回卒業証書授与式が挙行された。今年度の卒園・卒業生は、幼稚園部92名、小学部68名、中学部23名、高等部7名を数えた。

日本の伝統文化を体感 デトロイト補習授業校・新春書き初め会

デトロイト補習授業校では、日本の伝統文化を体感することを目的に、新年の初めに書き初めを行っています。小学部では、冬休みに家庭で学年別の課題に取り組み、1月21日に全児童の作品を教室前に掲示し、「書き初め展」を実施しました。

デトロイト補習授業校中高等部ミニ文化祭

デトロイト補習授業校は、日本の学校に準ずる教育活動を実践するために、文部科学省の学習指導要領に基づく授業と学校行事を行っています。中高等部では、12月17日午後、借用校のノバイ高校オーディトリウムにて、「ミニ文化祭」を実施しました。中1から高3までの各クラスが、共通テーマ「ミシガンと日本を表現しよう!」に則した出し物(演劇、ダンス、楽器演奏、クイズショー、大喜利、研究発表など)を披露しました。土曜日のみの学校なので、練習時間の確保が難しいだけでなく本番で使用する会場でのリハーサルもできず、ぶっつけ本番ではありましたが、各クラスの発表は生徒全員の息がぴったりと合い、クラスの団結力を感じる素晴らしいものでした。