Japan News Club serving Detroit's Japanese community with local news for over 15 years.

掲載日:2017.09.11 | イベントレポート

去る6月11日(日)、ノバイ市に拠点を置く「五大湖太鼓センター」によるコンサートがデトロイト市のRedford Theatreで開催された。

IMG_0264More

掲載日:2017.09.11 | イベントレポート

7月16日、恒例で行われた鈴木マイヤーズ社のバーベキューパーティーの会場に手形を押すブースが設けられていた。クラフトかと思いきや、ハンドスタンプアートプロジェクトとのこと。一人の女性が説明をしてくれた。今春、日本の高校を卒業したばかりだというその女性、宮澤かれんさんは世界を巡って手形を集めている。

IMG_1934More

掲載日:2017.09.11 | イベントレポート, 趣味

5月はアジア系アメリカ人月間になっており、例年、全米各地で様々な文化や経済のイベントが開かれる。そのひとつとして、メトロデトロイト地区ではCAPA (Council of Asian Pacific American)の主催で、踊りと音楽の祭典‘Splendor of the East’が恒例で行なわれている。月間の祝賀と、民族の交流、そして地元の人々にアジアの文化を紹介する場になっている。

26 - DSC_7137More

掲載日:2017.09.11 | JBSDレポート, イベントレポート

6月11日(日)、JBSD(デトロイト日本商工会)スポーツ部会主催によるマラソン大会がケンシントン・メトロパークで開催された。8時半の開会式前に既に70℉(20℃近く)という夏日。予報では最高気温は90℉近くまで上昇するとのことで、開会式ではスポーツ部会長より「体に気をつけて」との言葉が伝えられた。

IMG_2716More

掲載日:2017.07.9 | イベントレポート

6月18日(日)から24日(土)の1週間、ミシガン大学日本研究センター(Center for Japanese Studies、通称CJS)が、第3回アン・アーバー・ジャパン・ウィークを開催した。6月3日と11日にはシネトピア国際映画祭とのパートナーシップによりアニメ「ひるね姫〜知らないワタシの物語〜」を、そして6月18日にはジャパン・ウィーク初日のキックオフ・イベントとしてスタジオジブリ作品「Princess Mononoke もののけ姫」の無料上映を提供した。

IMG_6162More

掲載日:2017.07.9 | イベントレポート

5月末に行われたKDDIアメリカ第3回セミナーでは、セキュリティ対策をテーマに講演が行われました。本稿では、KDDIアメリカが社内で実際に行っているセキュリティ対策についてご紹介したいと思います。

More

掲載日:2017.07.9 | JBSDレポート, イベントレポート

恒例イベントとなったJBSD青年委員会主催による「ミシガン最大級の日系フリマ 蚤の市」が6月25日(日)に、昨年同様、ノバイ・ハイスクールを会場にして開催された。30℃前後の日が続いた前の週に比べると快適な気候の日となったが、開場前から長い列ができたほど、大勢の人で場内は熱気に満ちた。

IMG_1861More

掲載日:2017.07.9 | イベントレポート

6月4日(日)、ホワイトパイン・グリークラブ(以下WPGC)の第19回“スプリング・ファミリー・コンサート”が、昨年同様Faith Covenant Church(Farmington Hills,MI)で催された。

IMG_2525More

掲載日:2017.06.11 | イベントレポート

4月29日、アジア系アメリカ人の商工会であるAPACC(Asian Pacific American Chamber of Commerce)はMGM Grand Detroitで第16回年次祝賀式典 “Embracing Tomorrow, Today”を開催した。米国およびアジア系のトップ企業の役員、日本や中国、韓国、台湾、インドなどアジア系アメリカ人が所有する企業のリーダー、起業家、さらには政府の高官等を含む約700名がAPACCならびに周辺地域のコミュニティの盛況を祝すために参加した。

APACC 16th Annual Gala "Embracing Tomorrow, Today"More

掲載日:2017.05.8 | イベントレポート, 生活, 趣味

ミシガン大学のJSA(Japan Student Association:日本学生会)主催による日本文化祭が4月2日(土)に開催された。当イベントはキャンパス内で行なわれているが、学生に限らず一般公開のうえ入場無料。デトロイト日本商工会、ミシガン大学の日本研究センターがスポンサーになっており、その代のメンバーのアイデアで内容を変えながら恒例で行なわれている。

17834138_630817303795200_956831404018793888_oMore