文&写真 by ヤマトノオロチ

フリントはデトロイトからI-75経由で70マイルほど北のところにある。GMの工場のある街として知られる。最近では水道水の問題で、名を聞いたことがある人も多いだろう。今回はFlintのちょっとしたスポットの紹介。

Red Baron―ローカルだが、地元には人気のブリューハウス

Atherton Roadは道路の中央あたりからがっつり冠水していた。「真ん中を通れば行けるよ」とRed Baronの人は電話で教えてくれた。その冠水のところにさしかかる。前の車と同じ軌跡を辿り、ザザーッ、とクリアー。Red Baronは1986年からこの場所に建っているが、12年前に現在のオーナーが買い取り、ブリューワリーをオープンした。

「ここの他にダウンタウンにもお店があって、ちょっとビール作りまで手が回らないのよ」といわれた。その日はクラフトビールはなかった。残念!! でも、ミシガンを中心とした54種類を超えるクラフトビールを出しているのでリストは圧巻だった。Red Baronは実際はフリント郊外のBurtonにある。そのまた近郊のFlushingのオーチャード、JK’s Farmhouse Scrumpy Organic Farm Cider (ABV. 6%)を試してみた。すっきりしていて、10ozで$5.50というのも手ごろだった。CostcoやWhole Foodsでも買えるようなので今度は自宅で試してみたい。

The Red Baron 

Brewpub & Tap Room
2495 S. Center Rd, Burton, MI 48509
www.baronburger.com

 

返事を書く

コメントを記入してください
お名前を記入してください