寒い冬です 鍋が格別に美味しい季節です! ~ レストランの鍋メニュー 1

 

氷点下の日が続き、「ミシガンは寒い~!」と毎年思っているが、今年は恐ろしいほど特別に寒い!!まだしばらくは厳しい寒さが続くに違いないミシガンの冬。今回は体の芯まで温まる鍋メニューをレポートしました。

自宅で食べる“我が家の鍋”も良いけれど、レストランの鍋料理は別格!自分では手に入れにくい具材やその質と新鮮さが魅力。揃えるのは大変なほど、たくさんの種類の具が入っている鍋メニューにも出会えた。もちろん、ベースとなるダシ(出汁)もシェフの技や素材の質が出ている。

心と体をポカポカにしてくれる鍋料理で長い冬を乗り切りたい!

 居酒屋三平(Canton)

「三平に行ったら鴨鍋!」という人が多いほど。ほとんどのグループ客が鴨鍋をつついていることもある。「冬場に限らず人気です。」と日本人ウエイトレスが話す。同店の看板メニューといえる人気のこの鍋ものは、オーナーが代わる前からの秘伝の割した(スープ)を継承しているオリジナルレシピ。ディナ―メニューのみに入っているが、ランチタイムでも注文が可能。実際にランチ時に食べている人たちをかなり見かける。以前、地元の肉屋で鴨肉を入手して鍋にしたことがあるが、このお店の味やコクは全く出なかった。

注文は二人前からだが、夜には一品物のメニューとして一人前(アパタイザー)サイズがある。こちらは煮込んで出来上がった状態でミニ鉄鍋で供される。

他にも、すき焼き、しゃぶしゃぶ、寄せ鍋(海鮮鍋)がある。寄せ鍋は冬限定。毎週新鮮な魚介を取り寄せている同店ならではの新鮮さが売り。どの鍋も量が多いことに定評がある。鍋類のセット材料(下の写真)のテイクアウトにも応じている。

鴨鍋の他、若鳥の水炊きと湯豆腐、そして冬限定で寄せ鍋も1人前のメニューにある。1人前はディナータイムのみとなっている。テイクアウトもできる。

居酒屋と謳っているだけあり、つまみの種類が多い。「『今日のおすすめ』や、その日の特別メニューもいろいろあります。お酒も各種取り揃えています。ぜひお楽しみください!」

Izakaya Sanpei
43327 Joy Road, Canton MI 48187
Tel: 734-416-9605
*ナショナルホリデーのみ閉店

Oishi(Novi)

日本の麺類(ラーメン、うどん)から寿司、各種つまみなど豊富なメニューを提供しているOishi。寄せ鍋、鴨鍋もあるが、同店が誇る鍋料理が“すき焼き”と“しゃぶしゃぶ”。どちらも、プライムという、高級ステーキハウスが使っているレベルの最高級肉が使われている。一般的なスーパーに置かれている肉とは色つやが違う。もちろん味も柔らかさも抜群。「当店の自慢です。召し上がったお客様から好評いただいています」とのこと。浅めの小ぶりな鉄鍋で少しずつ、、。上品な供し方が高級肉の美味しさを生かしている。

日本人マネージャーは「鍋にもよく合う日本酒や焼酎、日本やアメリカのビールを各種取り揃えています。ワインも豊富にあります。」「ぜひ接待にもご利用ください。メニューのお手伝いもできます。」と話している。お酒類の種類の多さとセレクションの豊富さは定評。

セクションがいくつかに分かれている店内構造なので、30人強のプライベートパーティーも可能。様ざまなシチュエーションに利用できるレストランである。

同店では、ほとんどのテーブルにモダンな電気調理器(IHクッキングヒーター)が備えつけられている。薄型なので、鍋からの取り分けがしやすく、邪魔感が少ないのが嬉しい。

鍋類はいずれも二人前からのオーダー。ランチメニューのリストには載っていないが、ランチのラッシュ時を過ぎれば注文を受けてくれる。「1時以降にはゆっくりと召し上がって頂けます」とのこと。

Oishi
43155 Main St #203, Novi, MI 48375
Tel: 248-380-1600
*月曜日閉店

O’sushi Novi Korean BBQ & Japanese Cuisine (Novi) 

寿司、ラーメンや丼も提供しているO’sushiレストランでは、日本の鍋ものは無いが、韓国の鍋もの(英語で Hot Pot)がある。多くの日本人客に喜こばれているという鍋メニューが韓国風“モツ鍋”。アメリカ人にも好評だという“ミリタリー鍋”はスパイシーなスープにハムやホットドッグ、キムチ、ラーメン麺などが入ったフュージョン料理。

そして「この辺りでこれが食べられるのは、おそらくは当店だけ」とオーナーが挙げたのが“ヤギ鍋”。韓国本国でも手に入りにくい貴重なものとの話。

“ブルコギとタコの鍋”はポピュラーな韓国料理の一品。イイダコのような小ぶりのタコが入っていて、日本でも人気があるようだ。

見た目も味もリッチなのが海鮮鍋で、具材はロブスターをはじめ、魚介がたっぷり!

ワタリガニ、エビ、イカ、タラ、貝の他、シラコ、タラコがわんさか入っている。白菜と春菊、大根、豆もやしも入っていてヘルシー。キムチ鍋ではなく、ややスパイシーで、スンドゥブに近い味だ。魚介類が新鮮、かつ、そのスープの味のお陰もあるのだろう魚介独特の臭みが感じられない。シラコやカラス貝が苦手な人でも大丈夫かもしれない。そして、韓国餅とうどんが魚介のうまみをたっぷりと吸い込んで、味わい深い。

上記の鍋メニューはどれも3~4人向きのサイズで、平たい大鍋で出てくる。二人分の注文も受けてくれるとのこと。ディナーメニューにのみ載っているが、ランチタイムでも可能(同料金)。鍋物にもキムチなどのサイドディッシュ(日替わり)が付くのが嬉しい。

キムチチゲやユッケジャン、カルビタンなどはスープメニューではあるが、具沢山で、食べ応えのある一品物鍋感覚の汁物だ。スンドゥブは海鮮のほかにモツもある。

O’Sushi
41563 W. 10mile Rd., Novi, Mi 48375
Tel: 248-344-1100
*月曜日閉店