デトロイト補習授業校中高等部ミニ文化祭 1

生徒たちの創意工夫と団結力を感じた発表

文章・写真提供:デトロイトりんご会補習授業校

デトロイト補習授業校は、日本の学校に準ずる教育活動を実践するため、文部科学省の学習指導要領に基づく授業と学校行事を行っています。

中高等部では、12月16日午後、借用校のノバイ高校オーディトリウムにて、「ミニ文化祭」を実施しました。中1から高3までの各クラスが、今年のテーマの「日本の四季を表現しよう!」に則した出し物(演劇、ダンス・舞踊、楽器演奏、クイズショー、研究発表など)を披露しました。土曜日だけの限られた準備時間にもかかわらず、各クラスの発表は、創意工夫が感じられ、クラスの団結力を感じる素晴らしいものでした。

約2時間半にわたって発表がおこなわれた会場には、生徒たちの熱気と楽しそうな雰囲気がいっぱい溢れていました。海外の補習校で学んでいるからこそできた貴重な経験は、生徒たちにとって一生の思い出となることでしょう。