Japan News Club serving Detroit's Japanese community with local news for over 15 years.

JBSD青年委員会主催「蚤の市」
掲載日:2017.07.9 | JBSDレポート, イベントレポート

IMG_1861恒例イベントとなったJBSD青年委員会主催による「ミシガン最大級の日系フリマ 蚤の市」が6月25日(日)に、昨年同様、ノバイ・ハイスクールを会場にして開催された。30℃前後の日が続いた前の週に比べると快適な気候の日となったが、開場前から長い列ができたほど、大勢の人で場内は熱気に満ちた。

開場には当地で入手しづらい日本の雑貨や書籍、学用品をはじめ、電化製品や玩具、衣類等が所狭しと並んだ。日本帰任を前に新品同様の物を止むを得ず手放すケースもあり、リーズナブルな価格設定の物も多いことが評判となって、例年、日本人以外の来場者も多い。

IMG_1863青年委員会のメンバーは、テーブルの設置など会場づくりをして縁の下の力持ちを務めたほか、日本のお菓子やラムネの販売も行なっていた。

お目当ての物を入手できたのか、掘り出し物に出会えたのか、嬉しそうな訪問者の姿がそこここで見られた。

IMG_1865売る方にもたくさんの笑顔。準備に時間と労力をかけた出店者の方々に、満足のゆく見返りや楽しさがあったことを願っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。