Japan News Club serving Detroit's Japanese community with local news for over 15 years.


掲載日:2016.12.12 | イベントレポート, トップ img_0782

去る11月3日(木)、女声コーラスTrillium(トリリアム)によるミニコンサートがウォルドレイク市にある教会(St. Matthew Lutheran Church)で催された。秋のミニコンサートは今年で5回目となり、1年の後期の活動のメインイベントであるが、今回は創立25周年にあたる記念すべき回となった。窓の外の紅葉が、祝福するかのように賑わいを添えていた。

掲載日:2016.12.12 | Lifescape

今年もまたホリデーシーズンがやってきました。ホリデーシーズンのスタートとなるサンクスギビングは皆様どのようにお過ごしになれましたでしょうか。各家族において、様々な慣習があるかと思いますが、七面鳥の食事を堪能し、ショッピング、又は、フットボール観戦を楽しまれたという方も多いのではないでしょうか。

More

掲載日:2016.12.12 | イベントレポート

11月16日、リボニア市内のHyatt Place Livoniaにて、KDDIデトロイト支店が主催する第2回ITセミナーが開催されました。今年4月に開催された第1回セミナーでも取り上げられた「コネクティッドカーの脅威やそれに対する車載セキュリティ」の続編の他、「喰うか喰われるか?!自動車業界に見るスタートアップと大手企業の激しい動き」と題した自動車業界におけるスタートアップの最新動向についても提供され、会場となったホテルの会議室には多くの参加者が集まりました。今回のセミナーでは質疑応答も積極的に交わされ、会場は盛り上がりました。

05_kddi_2016-12More

掲載日:2016.12.12 | JSDレポート, イベントレポート

11月12日、デトロイトりんご会補習授業校にて、恒例の音楽会が開催され、小学部3・4年生が歌や合奏を披露した。

img_9806More

掲載日:2016.12.12 | おでかけ, グルメ, トラベル

サンクスギビングからクリスマスはアメリカのホリデーの中でも活気付いた時期だ。氷点下や積雪のため、この時期は南に旅行する人も多いだろうが、近場で週末の旅行に向いているミシガンの観光地とブリューワリーを紹介しよう。

dscn3230More

掲載日:2016.12.12 | イベントレポート, おでかけ

先月、一時帰国の折、ウィンターイルミネーション開催中の東京ドイツ村に行ってきた。実際は千葉県にあるテーマパークで、ドイツ風な建物のライトアップや光と音のショーは毎年好評。全長約70mという「虹のトンネル」もなかなかであったが、全体のスケールが圧巻!木道を歩きながら近くのシロクマや花畑を模ったイルミネーションを楽しんでいる時には分からなかった全体像が、離れた見晴台から一望すると地上絵として描き出され、それは感動もの。今シーズンのテーマは「大冒険~☆Doki☆Doki☆Smile」だそうで、子どもから大人まで楽しめる。ご当地ラーメンや縁日フードなどの屋台もあるところが実に日本的。

img_8812More

掲載日:2016.12.12 | 喧喧諤諤

師走12月、本年最後の月となりました。前号で触れたプロ野球日本シリーズ北海道日本ハムファイターズの優勝に続き、米国MLBワールドシリーズでは心情的に応援していたシカゴ・カブスが1勝3敗の崖っぷちから3連勝で奇跡的な逆転優勝し、108年ぶりの栄冠を手にしました。雌雄を決する最終第7戦は正に死闘。カブスが序盤大量リードを奪い敵地でも楽勝かと思われましたが、ホームチームのクリーブランド・インディアンスも意地を見せ、終盤同点に追いつき延長戦に突入。最終的に延長10回で8-7でカブスに凱歌が上がりました。

More

掲載日:2016.12.12 | JSDレポート, イベントレポート

デトロイトりんご会補習授業校の恒例行事であるオープンハウスが、10月22日(土)に開催された。このオープンハウスは、児童生徒が平日に通う現地のアメリカの学校の教職員や教育委員など教育関係者を招待して行われ、授業参観及び交流と、日本文化紹介を通じ日本の児童生徒への理解と関心を高めてもらい、ひいては現地校での彼らへの指導に役立つ情報を提供することを目的としている。先生方は現地校での行事も多い多忙な時期にもかかわらず、昨年を上回る100名近い参加者が訪れた。

img_5552More

掲載日:2016.11.14 | イベントレポート

アジア系アメリカ人の商工会であるAPACC(Asian Pacific American Chamber of Commerce)による表彰イベント“2016 Salute to Excellence Awards Dinner”が 9月23日にサウスフィールドのホテルで開催された。

13246154_559224564263986_7609777142673626936_oMore

掲載日:2016.11.14 | 喧喧諤諤

ハロウィーンも過ぎた11月初めのミシガンはすっかり秋めいて、芝刈り機の音も聞こえなくなり、スプリンクラーも外回り配管の水抜きをして来春まで一休み。先日の寒い日には一時あられ交じりの冷たい雨が降り、冬の到来が近いことを感じさせました。

More

掲載日:2016.11.14 | 日本国総領事館レポート

10月22日、総領事公邸にて平成28年度外務大臣表彰の式典が催され、全米剣道連盟会長ならびに国際剣道連盟副会長の田川順照氏が岸田文雄外務大臣による表彰状を和田充広デトロイト総領事の手により授与された。

img_5180More


Places To Go
掲載日:2014.07.14 | おでかけ特集, トラベル

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今期(2014年4月~)のNHK朝の連続ドラマ『花子とアン』の主人公花岡花子が翻訳を手がけた『赤毛のアン』の主舞台プリンスエドワード島。日本人客が例年多いのは、世代を超えた『赤毛のアン』ファンが多いためだが、今年は前述のドラマ放映(米国でもTVジャパンで同時放映)の影響で、さらに脚光を浴びている。モンゴメリの故郷であり、モンゴメリがアンの言葉を借りて「世界で一番美しいところ」と絶賛したこの島は、本土と繋ぐ橋が1997年にできるまでは最果ての孤島。小説と変わらない風景が今もそこここに残っている。

Details
掲載日:2014.03.10 | レストラン

IMG_0413

“バハマの風”と名のついたこのチェーンレストランは、外観も内装もバハマ―――つまりは南国カリブの島をイメージさせるようなコテージ風。(造花も混じっているが)トロピカルなプラントがそこここに置かれ、ガラス窓に囲まれたパティオは特に開放的な雰囲気。カリビアン“風”な味付けやメニューをセールスポイントにしている、当地で数少ないカリビアンテーマのレストランで人気を集めている。

Details
掲載日:2014.10.13 | おでかけ, おでかけ特集

CIMG1011

Johnny Appleseedsをご存知だろうか。りんご果樹園をオハイオ、インディアナ州などの中西部に広めただけでなく、その魅力的な人柄でアメリカの独立期の伝説にもなっている人物だ。彼をトレードマークのモチーフにしたワイナリーが今シーズンオープンした。Blake’s Cider Mill。知っている人も多いだろう。

Details


掲載日:2015.05.11 | おでかけ特集, トラベル

DSC_4420

外国人と海外在住者のみ使用可能なJapan Rail Pass。線も本数も増えた新幹線(“のぞみ”を除く)の利用も可、指定席も追加料金なし、という好条件とあり、また、このところの円安もあって、日本をJRで移動していると、これを利用して動き回る人が激増していることが窺える。購入したからにはフル活用したいもの。新幹線駅の“駅近”や駅拠点の観光地情報に要チェック!

Details
掲載日:2015.12.8 | おでかけ特集, グルメ, 趣味

DSCN0434

アメリカではこの12月に「サンタ・ブランチ」があちらこちらのレストラン等で行われる。家族みんなで日曜日のブランチを楽しみながら、サンタクロースと一緒に写真を撮るイベントだ。日ごろはテレビのスポーツゲームの大音響や人々の話し声でにぎわうブリューワリーも趣がガラッと変わって、ドレスやスーツで着飾ったかわいらしい姿と笑い声があふれる。

Details
掲載日:2016.02.8 | おでかけ特集, トップ, トラベル, 生活, 趣味

DSC_1338

今季のミシガンの冬は、11月に早々と大雪に見舞われて心も体も震えたが、12月、1月は穏やかな気温の日が多く、胸を撫で下ろした。とはいえ、例年4月半ばまでは雪が積もる可能性が高いミシガン。長~い冬を、寒冷地の利と恩恵を受けて過ごしたいもの。

Details


掲載日:2015.10.13 | トラベル

IMG_3043

Redford Theatre は1928年1月の創業以来一度も閉鎖されることなく経営されてきた由緒ある劇場で、非営利組織 Motor City Theatre Organ Societyの所有・経営と、スタッフ全員のボランティア活動により存続する、フルサイズステージに1600席以上の映画館及びイベントホールである。

Details
掲載日:2015.02.9 | レストラン

100_0757

アメリカのテレビ番組にあった”Cheers”を知っている人はかなりの通だろう。テレビ・ラジオ番組のジャンルに「シットコム(sitcom)」と呼ばれるものがある。シチュエーション・コメディーの略で、舞台が固定され、登場人物の軽妙な会話が主のもの。“Cheers”は1980年代に人気を博し、NBCの「Must See TV」のキャッチフレーで、木曜日の夜に放送されていた。ボストンのバーにやってくる常連が、おしゃべり、交流するシナリオで、オープニングのテーマソングの「誰もが自分の名前を知っている、そこに寄ってみたくなる」のフレーズは、当時からアメリカに住んでいる人なら聞いたことがあるだろう。その雰囲気をかもし出そうとしているのが、Witch’s Hat Breweryだ。

Details
掲載日:2012.08.13 | トラベル, 趣味

西ミシガンのワイナリーのススメ (3)

本紙の読者にはデトロイト近辺の方々が多いだろうと思うが、ミシガンのワイナリーと聞いてすぐ頭に思い浮かぶのは、多分、ミシガン北部のトラバースシティ地域のワイナリーではないかと思う。ところが実は、ミシガン南西部にも多くのワイナリーがあるのをご存知だろうか。I-94をひたすら西に進むと、ミシガンのもうひとつのワイン大産地に着く。そこには、Lake Michigan Shore Wine Trail というワイントレイルがある。

Details