Japan News Club serving Detroit's Japanese community with local news for over 15 years.


掲載日:2017.01.10 | トップ, 日本国総領事館レポート 201701_top

JAPANニュース倶楽部読者の皆様、 明けましておめでとうございます。寒さが 大変厳しいミシガンの冬ですが、皆様に おかれましては2017年の新春を健やか にお迎えのこととお慶び申し上げます。 在デトロイト日本国総領事に着任以来、 あっという間に当地で迎える正月も2度 目となりました。今年も気持ちを新たに、 「敷居が低い」のではなく、「敷居のな い」総領事館を目指して館員一同努力 していきたいと思っております。

掲載日:2017.01.10 | グルメ, トラベル

ミシガン州はワインの生産量でもアメリカのトップクラスに入っている。州の西側にミシガン 湖があり、“lake effect”によって冬の雪からぶどうのつるが守られている。夏は日照時間も 長く、氷河期からの豊かな土壌が広がり、ぶどうの実が成熟するにはよい。

DSCN3216More

掲載日:2017.01.10 | イベントレポート, 趣味

11月20日,Ward Church (Northville MI) で,合唱団「トリリアム」と「音もだち」によ る秋の合同コンサートが開催された。 トリリアムは,コーラスで親睦を図る ことを目的とした女声合唱団で,今年 で創立25年を迎えた。他方,音もだち は,2012年設立の混声合唱団で,男声 合唱団ホワイトパイングリークラブ(WPG) 又はトリリアムに加入しているメンバーの 中から,より本格的に合唱に取り組みた いと思って集まった仲間により,主に構 成されている。難易度の高い曲にも挑戦 し,和気あいあいと練習を重ねている。 私は,これまで合唱の経験は殆どな かったが,縁あってWPGと音もだちに 加入し,8月から各週1回練習を続けて きた。

DSC03424More

掲載日:2017.01.10 | 喧喧諤諤

明けましておめでとうございます。 本年も引き続き本紙および本欄をご愛読いただければ幸いです。

More

掲載日:2017.01.10 | 生活

文部科学省の学習指導要領が、小学校で2020年度、中学校で21年度、高校で22 年度に改訂されます。改訂案では、知識偏重から脱却すると同時に、思考力や表現力 を育成する方針が打ち出され、育成すべき資質・能力として、次の三つの柱が示され ました。

More

掲載日:2017.01.10 | JSDレポート

新年あけましておめでとうございます。 皆様におかれましては、初春をつつが なく、お迎えられたこととお喜び申し上 げます。 さて、日本の国際的諸活動の発展に 伴い、多くの日本人がその子供を海外 に同伴し、現在では約8万人近い義務 教育段階の日本人の子供が海外で生 活しています。

02_校長DSC_6789More

掲載日:2017.01.10 | JSDレポート

デトロイト補習授業校高等部は、同校行事である「宿泊交流学習」で11月19日から1泊2日でシンシナティを訪れた。宿泊交流学習は、次の点を目標に毎年実施しているもので、同校高等部の1年生から3年生が授業の一環として参加する。

シンシナティ補習校の発表More

掲載日:2017.01.10 | イベントレポート, 趣味

「楽しかったです!本当に楽しかったで す!」会場を去る客が口々に出演者らに 声をかけていた。「コミュニティーの交流 の輪を広げる素晴らしいイベントだった と思う。メキシコのコミュニティーはよく こういった催しをするが、ジャパニーズの ものは初めて見た。」との感想を英語で 述べた人も。

FullSizeRender Odai-2More

掲載日:2017.01.10 | 生活, 趣味

If you are reading this, you are living in Michigan – either for the rst time, or as a winter veteran! Either way, there are probably some vocabulary and phrases that you might not yet know to use. これを読んでいるなら、あなたはミシガンに住んでいますね−初めての方も、冬を体験されて る方も!いずれにしても、まだ知らない使える単語やフレーズがあるでしょう。

More

掲載日:2016.12.12 | Lifescape

今年もまたホリデーシーズンがやってきました。ホリデーシーズンのスタートとなるサンクスギビングは皆様どのようにお過ごしになれましたでしょうか。各家族において、様々な慣習があるかと思いますが、七面鳥の食事を堪能し、ショッピング、又は、フットボール観戦を楽しまれたという方も多いのではないでしょうか。

More

掲載日:2016.12.12 | イベントレポート

11月16日、リボニア市内のHyatt Place Livoniaにて、KDDIデトロイト支店が主催する第2回ITセミナーが開催されました。今年4月に開催された第1回セミナーでも取り上げられた「コネクティッドカーの脅威やそれに対する車載セキュリティ」の続編の他、「喰うか喰われるか?!自動車業界に見るスタートアップと大手企業の激しい動き」と題した自動車業界におけるスタートアップの最新動向についても提供され、会場となったホテルの会議室には多くの参加者が集まりました。今回のセミナーでは質疑応答も積極的に交わされ、会場は盛り上がりました。

05_kddi_2016-12More


Places To Go
掲載日:2016.09.5 | トラベル, 生活, 趣味

img_8086

「力行会館」は“世界と日本の架け橋となる人材育成” “海外同胞との連帯強化”などを趣旨とした事業の一環としての施設で、1987年に開設された。その核となる「学生寮」では日本人学生や海外からの留学生が共に交流しながら生活する場として約120人の学生が宿舎として利用できるようなっている。現在までに三千人以上が巣立ち、世界各地で活躍しているという。

Details
掲載日:2016.08.8 | おでかけ, おでかけ特集, トラベル

フードカート追加

先月号ではポートランドの大きな魅力でもある周辺のアクティビティや観光について紹介したが、今回は市内に戻って、クラフトビールとあちこちで見かける屋台の散策。

Details
掲載日:2014.06.9 | おでかけ, トップ, トラベル

ar120007244290567

ミシガン州南西部のミシガン湖畔には、日本で言う避暑地かペンション村のような場所がある。フリーウェイ、I-96とI-94の間。チューリップ祭が催されるオランダ系の町ホーランドの数マイル南に位置するSaugatuck(サガタック)は湖畔のセーリングや、景色・雰囲気そのものを楽しむ人たちが多く滞在するエリアだ。この街が『USA TODAY』 マガジンによる読者投票“10 Best Readers’ Choice contest”の Best Summer Weekend Escape(=夏の週末お出かけ地)で栄えある1位の座に輝いた。

Details


掲載日:2015.10.13 | おでかけ特集, トラベル

DSC_5737

グランドラピッズ市にあるフレデリックマイヤーガーデンズ&彫刻公園(以下マイヤーガーデンズと略称)に、今年6月開園した日本庭園 『The Richard & Helen DeVos Japanese Garden』については、弊紙7月号で紹介したが、去る9月20日、その庭園内の茶室『晧月庵』にて茶の湯の実演が催された。この実演はマイヤーガーデンズ会員を対象にした特別企画で、日本庭園の着工以前より強い繋がりを保ってきた在デトロイト総領事館の手配により、JSDウィメンズグラブの茶道熟練者が点前を披露し、総領事館の文化担当職員が解説を務めて行われた。

Details
掲載日:2015.06.8 | レストラン

100_1172

Blue Water Bridgeはミシガン州最東端の陸上の街Port Huronとカナダのオンタリオ州Point Edwardを結ぶ国境の橋。デトロイトとウインザー間のAmbassador Bridgeよりも有名ではないかもしれないが、その名の通り、雄大なアーチ状の橋からSt.Clair川の川面は夏になると透明なブルーに見えるという。アメリカの発明王Thomas Edisonは幼少から青年期までをここPort Huronで過ごした。Blue Water BridgeのたもとにThomas Edison Depot Museumがある。また、Port Huronはマキナック島までの400キロのヨットレースの出発点にもなっている。

Details
掲載日:2014.12.8 | おでかけ, トップ, トラベル

Deco_Japan_152_web500

オハイオ州デイトンにあるデイトン美術館で「デコ・ジャパン」 (DECO JAPAN)特別展が1月25日まで開催されている。

Details


掲載日:2012.03.12 | グルメ, レストラン

Good Girls Go To Paris Crepes (5)

DIA(デトロイト美術館)近くにあるクレープの専門店。カジュアルな内装と雰囲気で、学生風なグループが寛ぐ姿も多く、人種も飛びかう言語もいろいろ。クレープを焼く姿がオープンで、見れるのも面白い。

Details
掲載日:2012.02.13 | Cake Shop

Peter’s Palate Pleaser

Peter’s Palate Pleaserは、ケーキ屋ではなく、凝った惣菜やパンが中心のお店で、スイーツは種類が少なく、味も値段もグルメ級。日によって種類が替わり、1個しかないものもある‘限定さ’に惹きつけられてしまう。チョコレートケーキは驚くほどではないが、ここのカスタード系のスイーツは日本人のファンが多い。普通より太目のエクレアはカスタードの甘さとしっとりした皮がアメリカではめったに出会えない類。

Details
掲載日:2012.10.8 | おでかけ特集, トラベル

ワシントンDC方面の紅葉 (2)

先月号ではカナダの首都であるオタワを含めた紅葉の旅について紹介したが、今回はアメリカの首都ワシントンDCを含む東南部の紅葉について。住んでいる国の方が後回しになったが、紅葉シーズンはカナダのメープル街道方面より1ヶ月からそれ以上遅いので、色づく順序ということで納得いただきたい。いわずもがなであるが、地理条件、年によってピークの時期がかなりずれるので、ネットのブログ等で調べるか宿泊先に問い合わせてオンタイムの情報を入手することをお薦めする。

Details